記念日にブルースカイブルー

< 振り返ればブルースカイブルー >

s-IMG_0901.jpg

 

今日はこのダイアリーだけの「プチ記念日」

この記事で祝2,500回目の投稿となりました。

スタッフブログから転居したのは2012年3月。

ということは厳密に数えると2,657日が経過。

サボったのは157日となります。

 

それでもこの数だからプチ自画自賛ですね。

何をやらせても続かないのが昔からの自慢。

これだけ永く継続した根気はありません。

こうなると次の目標は3,000回目の出場。

カメラが握れる力がある限り頑張ります。

 

< 夕映えのブルースカイブルー >

s-IMG_0904.jpg

 

 

s-IMG_0904-1.jpg

 

 

s-IMG_0905.jpg

FDA3号機/エンブラエルERJ-175

JA62FJ/機体ライトブルー

路地裏に咲く花

< Hibiscus >

s-IMG_8106.jpg

 

 

s-IMG_8109.jpg

 

 

s-IMG_8142.jpg

ストロベリームーン

< Strawberry Moon >

s-IMG_2990.jpg

 

 

s-IMG_2985.jpg

六月の花嫁

< June Bride >

s-IMG_1092.jpg

 

今日は令和に入って初めての「慶事の日」

お招きを戴いて結婚披露宴のテーブルです。

 

s-IMG_1095.jpg

 

幸せな二人を見ているとこの上ない「良縁」

まさにジューンブライドの花嫁、花婿さん。

撮影はプロに任せ、披露宴に集中しました。

親しい人へは「LINE」でライブでしょうか。

昔のカメ爺はデジカメで控えめに撮影です。

何かあれば「削除」の依頼があるでしょう。

今日は社内限定でお願いできれば幸いです。

 

 

 

 

 

< 幸せのお裾分け >

 

 

s-IMG_1008.jpg

 

s-IMG_1013.jpg

 

s-IMG_1043.jpg

 

s-IMG_1045.jpg

 

s-IMG_1047.jpg

 

s-IMG_1052.jpg

 

s-IMG_1080.jpg

 

s-IMG_0987.jpg

 

 

新郎には「もったいない綺麗な花嫁さん」

大勢のゲストと共に心温まる披露宴でした。

お二人の末永いお幸せをお祈りしました。

至福の時間

< 日曜の黄昏どき >

s-IMG_8630.jpg

 

宍道湖百景が大好きな色に染まる黄昏どき。

そこへアプローチしてくる大好きな「モノ」

静かな湖面に共鳴する爆音も迫力満点。

自分の好きな条件が揃う至福の時間です。

 

s-IMG_8628.jpg

 

 

s-IMG_9398.jpg

庭の木橋

< 赤い橋 >

s-IMG_0779.jpg

 

池の水面に映る可愛らしい赤い木橋。

和装姿の女性が渡る情景が浮かびました。

やはり日本庭園は世界に誇れる庭ですね。

足元にも可愛らしい花が咲いていました。

 

s-IMG_0781.jpg

 

 

s-IMG_0782.jpg

雑草のように

< 壁面緑化 >

s-IMG_8926.jpg

 

水路の擁壁の水抜き穴から「こんにちは」

「写して!」と言わんばかりにアピール。

汚い用水路だから余計に目立っていました。

草花は「隙さえあれば!」の世界ですね。

ど根性花にカメラを向けさせられました。

 

s-IMG_8924.jpg

水無月のそよ風に吹かれて

< 乾燥日和 >

s-DSC_1510.jpg

 

週も後半になってやっと抜けるような青空。

朝思わずスマホをかざして撮影です。

乾いたそよ風が木々にとっては「乾燥日和」

濡れては乾いて乾いては濡れての繰り返し。

コストを掛けない天然乾燥はお天気任せ。

気長に見守ることしか出来ませんね。

 

s-DSC_1513.jpg

 

 

s-DSC_1514.jpg

 

リズミカルに曲線を描いて木々も嬉しそう。

今日は終日、天気は「晴れ」マーク。

どれくらい水分が抜けるのかな。

夕空を染める

< 情熱の夕暮れ >

s-IMG_0158.jpg

 

どっしりと重い雲に覆われる水無月の夕空。

僅かな隙間があれば日没の余韻が見れます。

一日の終わりに力を振り絞る「情熱の夕空」

しっとりとしたこの時季独特の色ですね。

 

s-IMG_0159.jpg

 

 

s-IMG_0161.jpg

入梅の侯、

< 美しい湧水 >

s-IMG_0739.jpg

 

暦の上では今日から梅雨入りとなりますね。

中国地方は今のところ発表がありません。

東の空はどんよりとした重たそうな雨雲。

西は雲間から青空が見える出雲の空です。

天気予想士としては気になる「入梅」の日。

 

s-IMG_0739-1.jpg

 

そんな今日の画像は「自然の湧水」

こんな環境でメダカを泳がせたいですね。

家では小さなガラス水槽で泳ぎ回ってます。