今が旬、冬の日本海の味覚と温泉

 

 

< 冬の日本海の味覚と温泉 >

年が明けて新年会もやっと終盤戦。

忘年会より新年会が多くなった昨今。

宿泊してゆっくりと懇親会ですね。

 

お楽しみはやはり味覚と温泉旅館と入浴。

そになかで評価されるのは「食」ですね。

今宵の対戦相手は今が旬の日本海の恵み。

その素材を新鮮な内に記録しました。

 

 

s-IMG_0460.jpg

 

 

s-IMG_0461.jpg

 

 

s-IMG_0471.jpg

 

 

ゲストからは「相変わらずですなぁ・」

カメラを向ける自分に視線を感じました。

刺し盛り、蟹、海老三種盛りで目的達成。

どれも新鮮で美味しかったですね。

 

 

s-IMG_0476.jpg

 

 

早朝入浴では風情ある雪景色を独占取材。

とても贅沢な朝のひと時を過ごせました。

 

 

s-IMG_0479.jpg

 

 

会の皆様と老舗旅館のおもてなしに感謝。

そして命がけで漁をする漁師さんに感謝。

 

 

凛として

 

 

< 寒風に立つ >

凛とした空気に包まれ時折肌を差す寒風。

ここに立つと身体も心も引き締まる思い。

ほんのひと時でも広がる心地良い青空。

それもやがて冬らしい鉛色の空に変わる。

 

s-0C0A3658.jpg

 

 

s-0C0A3660.jpg

 

 

s-0C0A3661.jpg

 

まもなく1月20日、

米国の新大統領にトランプ氏が就任する。

世界中の人々が注目するだろう就任式典。

「祝意・歓迎・期待」か、

それとも「不信・不安・不明」なのか。

 

政府や企業もこれから試される対応力。

ただ媚びるだけではなく「凛として」

日本人の優しくも毅然とした考え方、

心の念を真っ直ぐに貫き通して欲しい。

雪解けの田舎道に伸びる自分の影。

ふとその陰にそんな想いを重ねる。

 

 

 

 

 

 

寒波に歓ぶ北の客人

 

 

< 北からの客人 >

最強寒波の到来で嬉しそうな北からの使者。

フィールドでその姿を追って見ました。

今年は「酉年」ということで気になる存在。

雪解けを惜しむかのようなその姿に最接近です。

 

s-0C0A3675.jpg

 

 

この日常の光景はここだけの恵まれた自然環境。

自然豊かな場所で暮らしている事を実感しました。

都会の人が訪れたらあり得ない光景でしょうね。

 

 

s-0C0A3682.jpg

 

 

s-0C0A3674.jpg

 

 

s-0C0A3685.jpg

 

 

s-0C0A3687.jpg

 

 

 

 

 

 

雪の朝

 

 

< 雪の朝 >

週末寒波の峠は越したかのような出雲平野。

今朝は路面の凍結がなくて良かったですね。

今シーズン初めての会社からの雪景色です。

この様子だと中国山地は結構な積雪でしょう。

 

s-IMG_0518.jpg

 

 

s-IMG_0520.jpg

 

 

s-IMG_0524.jpg

 

また新しい週が始まりました。

運転に気を付けて頑張りましょう。

早朝から荷受けで忙しいスタートです。

 

 

 

一月の豆助

 

 

< 一月の豆助 >

和風総本家から今年初めて届いたメルマガ。

新年を迎えた豆助の壁紙を取り込みました。

行儀良く初日の出をバックに新年のご挨拶。

合成画像でやや不自然ですが新春の雰囲気。

ダイアモンド富士の撮影スポットですね。

 

s-2017豆助1月.jpg

 

そんな今日は旧暦の「小正月」

女正月ともいわれます。

正月に休みなく働いた女性の束の間の休日。

主婦の皆様はゆっくりとお休みくださいね。

 

 

昨日からの寒波で雪景色になりました。

わが家の豆助はこの冬初めての雪で嬉しそう。

 

s-IMG_0490.jpg

 

 

s-IMG_0497.jpg

 

 

s-IMG_0482.jpg

 

それにしても1月の半ばでの初積雪。

自分の記憶では記録的な遅雪ですね。

 

 

 

 

記念日

 

 

< 記念日 >

きょうは31回目の結婚記念日。

家内の妹からのプレゼントはバラの花束。

嬉しい事に毎年忘れないで届けてくれます。

家内が大好きなバラとかすみ草。

ありがたく感謝しながら記念撮影です。

 

 

s-IMG_0447.jpg

 

 

s-IMG_0453.jpg

 

 

s-IMG_0437.jpg

 

 

あの日から31年が経過しました。

ここまで我慢して支えてくれた家内に感謝。

 

 

s-IMG_0442.jpg

 

 

 

 

 

 

 

営業会議

 

 

< 営業会議 >

年が改まって初めての13日の金曜日。

そして営業は師走12月を業績で振り返り。

良かった人もそうでなかったという人も全員集合。

〜この時間だけはリラックスしてお付き合いくださいね〜

 

ということで今年の最初の営業会議です。

若い頃は自分もこの会議が何とも嫌いでした。

ところが今では上座でまるで経済評論家。

みんなに偉そうに語りかける自分が居ます。

 

中小企業はとりわけ「人」、「人は心」

人はみんな大切な心持ちで生きていますからね。

熱く燃えるのも意気消沈させるのもたった一言。

情熱だけはなくしたらいけないと思う反面、

「感情的に熱くならないように」と今年も天の声。

 

そういえば昔「営業会議」こんな事もありました。

この日に限って外回りや集金で遅くなる営業員。

この日に限って急に体調不良で欠席する管理職。

ぼくに限らず会議に悩んでいた方もいましたね。

高座から見渡すと当時のことが思い出されます。

 

s-IMG_1751.jpg

 

s-IMG_1753.jpg

 

2017年、どんな年になるのでしょうか。

今年も懸命に羽ばたいて餌場を探して生きていかなければ。

 

 

 

忙しい朝

 

 

< 朝の光 >

寒気が南下して来たのでしょうか。

日に日に寒さを感じるようになった出雲地方。

そんな今日は友引、次の日曜日は大安吉日。

と言うことで上棟される木材の発送作業。

荷受けと出荷業務で忙しい朝でしたね。

今年も新たなお客様の現場が動き出します。

 

s-IMG_0423.jpg

 

s-IMG_1720.jpg

 

ところが今週末は「週末寒波」の予報。

ラジオでは暴風雪の注意喚起が流れました。

どの現場も無事に上棟されると良いですが。

ご安全に。

 

 

 

 

 

苺一会

 

 

< 苺一会 >

色艶ともに美しい果物に出会いました。

生産者が丹精込めて栽培しただろう真っ赤な苺。

お腹に納まる前に記録しました。

これも「一期一会」でしょうね。

滅多に出逢えない極上ものでした。

 

 

 

 

食べ頃はいちごろでしょうね。

こうなれば試食しかないよう。

 

 

とても上品な味わいでしたね。

画像だけで恐縮です。

 

 

 

 

 

不要不急の110番

 

 

< 不要不急の110番 >

新年が明けてすでにきょうは10日。

そして1月10日は「110番の日」

ラジオを聴いていて知りました。

その不急の緊急で初笑いと呆れる内容。

緊急の司令室も大変だなと思いました。

 

s-IMG_3273.jpg

 

〜公衆トイレに入ったけど紙がない〜

〜スマートフォンのパスワードを忘れた〜

〜自動販売機の釣り銭が出ない〜

〜耳に虫が入った〜

〜トイレが詰まった〜

〜飼い犬がいなくなった〜

〜交際相手が欲しい〜等々

通報の約3割が110番になじまない内容だった。

 

物心が付いてからぼくは110番の記憶はありません。

そんな緊急な体験遭遇が無いだけでも有難い事ですね。