雲の魔法〜ソラフォト〜

目まいや立ちくらみを起こしそうな空模様。

自律神経が乱れそうな不思議な世界でした。

よくもまあこんな模様に並んだものですね。

 

〜Sora Photo〜

s-IMG_1525.jpg

 

s-IMG_1526.jpg

 

s-IMG_1527.jpg

 

s-IMG_1536.jpg

 

s-IMG_1560.jpg

良く言えば、奥行きを感じる「アートな雲」
悪く言えば、ゆらゆら揺さぶる「船酔い雲」

まるで魔法にかかったような感じでしたね。

ビニールハウスのある情景

< sunset >

今日から冬型の気圧配置になったようです。

山間では雪が舞っているのかも知れません。

寒い時期にはやはり、これに限ります。

s-IMG_0375.jpg

 

s-IMG_0376.jpg

 

s-IMG_0377.jpg

シリーズ「ビニールハウスのある情景」

誰もこれを好んで写す人はいないでしょう。

温室育ちの自分には魅力的な素材ですね。

ファインダーを覗きながら暖を取りました。

今年初めての「ビニールハウスのある情景」

日曜の黄昏どき

< 陽だまりの小路 >

s-IMG_0396.jpg

 

s-IMG_0398.jpg

 

s-IMG_0400.jpg

今年に入って最高の天気に恵まれた日曜日。

陽だまりを感じる気持ちの良い一日でした。

さあ!そろそろ帰ろうかな。

 

寒中の水遊び

< 寒中の夕空 >

s-IMG_1043.jpg

 

s-IMG_1045.jpg

 

s-IMG_1046.jpg

寒中の頃の行者の水浴びならぬ水遊び。

やっと寒中らしくなって来ましたね。

今日は一日中「寂しげ」な空模様。

北風が寒気を連れて来た出雲の空です。

夕日ハンターの出番は当分ないのかな。

小寒

< 夕空映す >

きょうは二十四節気の「小寒」ですね。

最高気温は昨日より少し下がった出雲の空。

これから大寒に向かい寒くなるのでしょう。

長く続く水溜りに夕空を映して見ました。

 

s-IMG_1185.jpg

 

s-IMG_1184.jpg

 長かった正月休みも今日で終わり。

 明日からいよいよ仕事始めですね。

 

日曜の黄昏どき

< わずかな光を求めて >

s-IMG_9685.jpg

日曜の黄昏どき

< 冬の帰り道 >

s-IMG_8001.jpg

 

s-IMG_8002.jpg

日曜の黄昏どき

< 冷え込む夕暮れ >

s-IMG_9406.jpg

 

s-IMG_9409.jpg

気温は3度ほどと冷え込む夕暮れ。

この週末は予報通り初雪を観測しました。

重い雲が覆いめまぐるしく変わる冬の空。

夕暮れの彩

< 暦の上では >

s-IMG_9748.jpg

 

今日は二十四節気の「大雪」でしたね。

暦の上では本格的な雪が降る頃でしょうか。

暖かな日が続きましたがこれで一旦お休み。

明日からこの冬初めて雪マークが点灯です。

 

s-IMG_9748-1.jpg

 

今日の画像は見る事が少なくなる冬の落日。

鉛色の重い雲に覆われる日が多い山陰の空。

あっという間に雲に隠れ時間との勝負です。

 

s-IMG_9746.jpg

日曜の黄昏どき

< 十二月二日(日) >

s-IMG_0209.jpg

 

s-IMG_0211.jpg

 

s-IMG_0210.jpg

今日は霞みがかかり春のような一日。

季節外れの暖かな日曜日でしたね。

そして、きょう十二月二日は母の命日。

墓参を終えて夕日ハンターに出掛けました。

十七年前のあの日も曜日はちょうど日曜日。

夕方の人気テレビ番組「サザエさん」

放送が終わるまもなく息を引き取りました。

この日の夕日のように控えめで優しい母。

レンズ越しに在りし日の母を偲びました。