空映す

< 霜月の夕暮れ >

s-IMG_8743.jpg

 

s-IMG_8745.jpg

 

s-IMG_8744.jpg

見る見るうちに沈みゆく晩秋の夕暮れ。

空と雲を川面に映して見ました。

自分の好みの色調に染まる夕空です。

冬の気配

< 曇り時々輝き >

s-IMG_8866.jpg

 

s-IMG_8867.jpg

 

神迎え

神話の國「出雲」では今日が神迎祭。

今年もいよいよこの日を迎えました。

ご滞在中に出雲大社へお参りしたいですね。

今夕は稲佐の浜に八百万の神々がお越しです。

 

s-IMG_9282.jpg

 

s-IMG_9286.jpg

 

s-IMG_9293_1.jpg

深まる秋の夕暮れ

< 夕暮れ時は寂しそう >

s-IMG_8705.jpg

 

s-IMG_8700.jpg

霜月の始まり

< 霜月の夕暮れ >

s-IMG_9156.jpg

 

s-IMG_9157.jpg

 

いよいよ今日から11月に入りましたね。

会社も今日は全店舗が一斉に棚卸をしました。

みんなで頑張って夕暮れまでに何とか終了。

夕焼けのご褒美をカメラに記録できました。

今日から会社は新しい年度がスタートします。

 

s-IMG_9160.jpg

 

s-IMG_9162.jpg

 

s-IMG_9166.jpg

 

 

 

釣瓶落としの秋の夕暮れ

< 日曜の黄昏どき >

s-IMG_4431.jpg

 

s-IMG_4432.jpg

残照

< 残照 >

s-IMG_7554.jpg

 

s-IMG_7557.jpg

 

s-IMG_7556-1.jpg

 

s-IMG_7558.jpg

「残り物には福がある」

雲に諦めて帰っていたら見れなかった光景。

最後の力を振り絞って燃えてくれました。

望みを持ってあきらめない事が大切ですね。

肌寒い夕暮れ

< 十月の夕暮れ >

s-IMG_7378.jpg

事務所のブラインド越しに見えた夕焼雲。

さっそく会社の裏手に向かって見ました。

背後からは半袖姿の事務の「きた」さん。

寒いやなね〜と話しながら途中で分かれ道。

台風が冷たい空気を掻き廻したようです。

ゾクゾクしながら写した十月初日の夕暮れ。

久々に夕日ハンターの出番がありました。

 

s-IMG_7381.jpg

 

s-IMG_7382.jpg

 

s-IMG_7389.jpg

秋の夕暮れ

< いつもの場所で >

s-IMG_6735.jpg

 

s-IMG_6739.jpg

 

s-IMG_6737.jpg

いつもの場所で一期一会の夕景撮影。

彼岸になると落日地点も随分変わります。

穏やかな秋の夕暮れの余韻でしたね。

潤いで終わる一日

< 夕暮れの潤い >

s-IMG_3092.jpg

 

s-IMG_3093.jpg

 

s-IMG_3095.jpg

 

s-IMG_3110.jpg

 

s-IMG_3098.jpg

潤いという表現はイメージが良いですね。

湿気たっぷりの夕暮れを写して見ました。

コラーゲンなら良いがまとわりつく空気。

冷ややかな風が止み湿度が高くなりました。

天気が微妙に移り変わって行きます。