桜便り

< 桜便り >

s-IMG_0373.jpg

 

s-IMG_0365-1.jpg

 

いつものフィールドではこの木が自分の標本木。

蕾の膨らみから待ち遠しかった花の開花予想。

今年は花付きも良く長く楽しませてくれました。

元気なさくらにはやはり青空が似合いますね。

長々引きずってしまった「桜便り」

2018〜桜〜 今年はこれで最終回。

 

寒の戻り

< 花冷え >

s-0C0A0081.jpg

 

s-0C0A0093.jpg

 

s-0C0A0100-1.jpg

 

s-0C0A0100.jpg

 

さくら花冷えの侯、さくら

この季語の出だしが浮かんでくる寒い土曜日の朝。

つい一週間前、日中汗ばむ陽気でしたがこの寒さ。

季節が二カ月も後戻りしたかのような寒さですね。

例年なら週末の今日明日が  さくら桜まつりさくらも本番。

祭りの実行委員会もこれだけはどうにもなりません。

さくらの名所もちょっと寂しい夜の葉桜でしょうか。

 

さくら 花冷えの折、くれぐれもご自愛ください さくら

 

さくらの花の咲くころに

さくら さくらの花の咲くころに さくら

満開の桜の木の下で可愛らしいモデルさんを発見。

入学前の男の子と女の子がピカピカのランドセル。

ご家族で記念写真を撮っていらっしゃいました。

パパカメさんとママアシさんの懸命のポーズ指示。

思い出に残る微笑ましい写真が撮れたでしょうね。

 

s-0C0A0026.jpg

 

カメ爺も息子の入学の日を思い出すようでしたね。

たしか公園の坂の途中のやや散り始めの桜の木の下。

その頃はもちろんカメラ 写るんです カメラの全盛期でした。

老人 あぁ〜あれからすでに二十五年余りが経過。

 

s-0C0A0020.jpg

 

s-0C0A0020-1.jpg

 

s-0C0A0058.jpg

 

「せーいので、思い切りジャンプするんだよ!」

 

s-0C0A0060.jpg

 

大成功!

 

この子達もこの日を忘れないで欲しいですね。

保護者さんも大きな声で懸命の撮影でしたよ。

 

今日は南からの強風が吹き出し始めました。

そんなラジオからは三十年前に流行った歌。

やけにこの日にピッタリな曲に聴こえました。

 

さくら さくらの花の咲くころに さくら (渡辺美里)

覚えていてね、想いだしてね、

さくらの花の咲くころに、、、

覚えていてね、想いだしてね、

風の強い春の日には、、、

 

 

 

 

満開の桜の木の下で

さくら 桜の木の下で さくら

芝生の広場で元気に遊ぶ子供たちを発見。

お花見のスナップには必須のモデルさんですね。

かといってなるべく顔を写さないように気を使います。

元気に遊びまわるのでなかなか厳しい撮影になります。

 

s-0C0A9944.jpg

 

s-0C0A9945.jpg

 

s-0C0A9956.jpg

 

s-0C0A9960.jpg

 

s-0C0A9969.jpg

 

s-0C0A9975.jpg

 

s-0C0A9984.jpg

 

s-0C0A9985.jpg

 

s-0C0A9995.jpg

 

今年の桜は昨年より一週間も早い開花。

その開花に合わせたかのように好天続き。

昨日は12日振りの降雨になりましたね。

満開の桜もこの雨で花を散らしたことでしょう。

 

おかげで今年もたくさん綺麗な桜を撮影出来ました。

桜の下でそれぞれ思い思いの春を楽しむ情景は大好き。

百花繚乱の春。次は何が楽しませてくれるのでしょうね。

 

インバウンド桜

さくら 桜とインバウンド効果 さくら

はるばる遠い出雲までいらしたものです。

出雲大社の参道脇でインバウンド客発見。

お顔とお国の衣装からしてインド?

雰囲気はそれともパキスタン?

カメラ カメラOK? カメラと尋ねる言語も自信なし。

「たまたま桜と一緒に紛れ込んで写ってしまった」

ということでご理解願えませんでしょうか。

満開の桜と異国の方のお花見の光景でした。

 

s-0C0A9897.jpg

 

s-0C0A9901.jpg

 

s-0C0A9905.jpg

 

s-0C0A9909.jpg

 

s-0C0A9936.jpg

 

s-0C0A9928.jpg

 

s-0C0A9924.jpg

 

さくら これが日本の代表的な春の情景ですよ さくら

蕎麦 出雲そばとぜんざいも食べて帰って下さいね 蕎麦

それと、

おまんじゅう お土産もたくさん買って帰ってくださいね おまんじゅう

 

などなど、声掛けする言葉も勇気も持ち合わせません。

 

出雲大社の白兎伝説

さくら うさぎ うさぎのお花見 うさぎ さくら

出雲大社は松の参道付近で白兎を発見。

桜の下でお花見をしているようでした。

因幡の白兎伝説に出てくるうさぎ うさぎ うさぎ

 

年から年中、お酒 おひとつどうぞ〜 お酒

花より団子で一杯やってる呑兵衛うさぎ。

ここは観光客の撮影ポイントでしょうね。

 

s-0C0A0051.jpg

 

s-0C0A0045.jpg

 

s-0C0A0041.jpg

 

s-0C0A0057.jpg

 

s-0C0A0065.jpg

 

s-0C0A0073.jpg

 

s-0C0A0004.jpg

 

この日は、祓(はらえ)橋近辺の満開の桜を写しました。

若者はインスタ映えするように上手に写すのでしょうね。

昭和の真面目な構図でしか撮らないのが自分のポリシー。

 

夕桜

さくら 夕桜 さくら

s-IMG_0541.jpg

 

 

s-IMG_0543.jpg

 

 

s-IMG_0547.jpg

 

今日から四月。新年度に入りましたね。

新生活が始まる方も多いのではないでしょうか。

新たな環境に慣れるまではこれからが大変ですね。

どんな時も夢と希望もって日々暮らしたいものです。

 

四月最初の画像は今が旬の「さくら」

日没と共に満月が昇ってきたところを写しました。

自分の好きな夜桜の一歩手前の「夕桜」です。

西の空にはまだ日没の余韻が残っていました。

厳しい厳しい冬の寒さがあってこその開花ですね。

 

さくらの日

さくら さくらの日 さくら

 

3月27日は「さくらの日」だそうですね。

ここ数日気温も上昇して暖かくなりました。

昨日は昨年より六日早く松江市で桜の開花。

当地出雲では今日現在はこんな感じです。

この陽気が続けば週末は満開のようですね。

お花見!お花見!

 

 

 

 

 

 

 

サクラの開花

 

 

< 桜だより >

日中の最高気温が20度でびっくり。

あちらこちらで桜が咲きだしました。

これも厳しい冬の寒さがあればこそ。

ことしも・ようこそ・ようこそ・・・

 

s-IMG_4538.jpg

 

 

s-IMG_4729.jpg

 

 

 

 

春の嵐







日本列島を駆け抜けた春の嵐が過ぎ去った出雲地方。
それにしても雨がよく降りました。田んぼも水分たっぷり。


せっかく満開になった桜もこの通り。
それでも今年の桜も楽しませてもらいました。
春の嵐で散った花びらの元気なころ。


とても生き生きと輝いていました。
人間もいつまでもこんな感じで居たいですね。
また来年です。