見つめる視線の先

< 十葉十色 >

s-0C0A9407.jpg

 

s-0C0A9403.jpg

 

s-0C0A9425.jpg

 

s-0C0A9373.jpg

空が染まる

< 秋の彩り >

s-0C0A9241.jpg

 

s-0C0A9263.jpg

 

s-0C0A9315.jpg

 

s-0C0A9170.jpg

木々の間に見上げる秋〜2〜

s-IMG_9262.jpg

 

s-IMG_9265.jpg

 

s-IMG_9266.jpg

木々の間に見上げる秋〜1〜

< 輝く木々の合間から >

s-IMG_9234.jpg

 

s-IMG_9237.jpg

 

s-IMG_9238.jpg

グリーンシャワー

< GREEN SHOWER >

s-IMG_9229.jpg

 

s-IMG_9231.jpg

木立の中でちょっとひと休み。

リラックス、リフレッシュできる

爽やかなグリーンの世界でしたね。

秋彩

< 彩りの秋 >

s-IMG_9196-1.jpg

 

s-IMG_9195-1.jpg

 

s-IMG_9212.jpg

今年も紅葉の時期を迎えましたね。

スタートは広島の山中で見上げて見ました。

「秋の彩り」はこの時期楽しみな撮影です。

今年はどんな彩りと対面できるのかな。

金言寺の大イチョウ

< 大銀杏の黄葉 >

この季節になると毎年頭に浮かぶお寺さん。

というよりこの境内にある名物の「大銀杏」

今年はもう見頃を迎えたのでしょうか。

奥山の長閑な風景と色づくイチョウの巨木。

もうすっかり知れ渡り県内外からの見学者。

過去の蔵出し画像で思い出して見ました。

晴れたら週末にでも出掛けたい場所ですね。

 

s-0C0A1287.jpg

 

s-0C0A1330.jpg

 

s-0C0A1316.jpg

 

s-0C0A1338.jpg

< 奥出雲町大馬木地区「金言寺」にて >

 

 

晩秋の落し物

紅葉 晩秋の落し物 紅葉

s-IMG_9667.jpg

 

今月最後の画像は「秋の落し物」

この秋もたくさん楽しませてもらいました。

綺麗な紅葉に魅了された方も多いでしょう。

晩秋から初冬へと季節はバトンタッチ。

早いもので明日からもう師走に入りますね。

 

s-IMG_9667-2.jpg

 

 

s-IMG_9663.jpg

 

 

s-IMG_9664.jpg

 

 

s-IMG_9665.jpg

 

 

 

 

 

秋の彩り〜6〜

< 川のせせらぎ >

小川のせせらぎを聞きながら写した紅葉。

笹船でも流せば行き着く先は遥か宍道湖。

手ですくいたくなるような清流でしたね。

振り向けば山々はここでも燃えていました。

紅葉秋の彩り紅葉もこれでひとまず終わり。

 

s-0C0A9398.jpg

 

 

s-0C0A9371.jpg

 

 

s-0C0A9382.jpg

 

 

s-0C0A9378.jpg

 

 

s-0C0A9386.jpg

 

 

s-0C0A9394.jpg

 

 

s-0C0A9402.jpg

 

 

s-0C0A9390.jpg

 

 

 

秋の彩り〜5〜

もみじ 赤い世界 もみじ

昨日の朝は今季いちばんの冷え込みでした。

一週間前に訪れたこの小路も氷点下のよう。

今夜から明日にかけて全国的に冬の嵐。

うっすらと白い世界に変わるのかな。

紅葉も終わったのかも知れませんね。

強烈に写欲を掻き立てたもみじのもみじ赤い世界もみじ

赤色の被写体はしばらく休憩したいですね。

 

s-0C0A9234.jpg

 

 

s-0C0A9246.jpg

 

 

s-0C0A9250.jpg

 

 

s-0C0A9258.jpg

 

 

s-0C0A9262.jpg

 

 

s-0C0A9266.jpg

 

 

s-0C0A9286.jpg

 

 

s-0C0A9318_1.jpg

 

 

s-0C0A9322.jpg

 

 

s-0C0A9334.jpg

 

 

s-0C0A9362.jpg

 

 

s-0C0A9218.jpg

 

 

s-0C0A9346.jpg

 

 

s-0C0A9354.jpg