ブライダルシーズン到来

< Happy Wedding >

s-IMG_5991.jpg

 

s-IMG_5994.jpg

春の挙式シーズンに入ったのでしょうか。

冬には見なかった光景がまた始まりました。

二人を祝うゲストでとても華やいだ雰囲気。

おめでたい光景は良いものですね。

今日は風も無く穏やかな佳日です。

 

s-IMG_5997.jpg

 

s-IMG_6001.jpg

 

s-IMG_6002.jpg

彼岸の入り

< 桜便り >

s-IMG_6194.jpg

 

s-IMG_6195.jpg

〜暑さ寒さも彼岸まで〜

いよいよ待ちわびた「彼岸の入り」です。

朝は厳しい寒さでしたがお昼には13℃。

サクラの蕾も一日一日膨らむでしょうね。

あと十日もすれば開花でしょうか。

また新しい一週間の始まりです。

なごり雪

< WHITE DAY 3.14 >

s-IMG_5911.jpg

もう降らないと思っていたので感動的。

寒の戻りなのか白い妖精が舞う昨日でした。

まるで初雪を見た時のように新鮮でしたね。

強風が吹き荒れ気温も6度と寒い一日。

これで最後なのでしょうか・・なごり雪・・

 

s-IMG_5912.jpg

今日は平成最後の「WHITE DAY」ですね。

10個でもお返ししたいところ今年は1個。

記念の年にしては寂しい結果になりました。

 

< 岡田さんの意味深な甘味箱 >

〜うわあぁぁぁ〜!〜(文字にできません)

社内ではランチを終えた女子会さんの歓声。

 

「普段お世話になってるお礼で〜す!」

仕掛人は誰かと思ったら営業員の岡田さん。

どうやらサプライズで買って来た「甘味箱」

ニコニコと照れながら差し出したようです。

貰ってないはずなのにお返しする岡田さん。

何か意味深な綺麗に包装された箱でしたね。

何か無理を言いたいのか来年の催促なのか。

それとも何か下手こいたのか?

 

将来楽しみな恐るべし「笑うセールスマン」

これで暫くは岡田株は上がるのでしょうね。

その後の「値下がり」も気になるところ。

春雷

< 春雷 >

s-0C0A2566.jpg

 

s-0C0A2567.jpg

深い眠りから起こしてくれた未明の雷。

爆音で何が起こったのかと思いました。

もう「雪お越し」ではないので「春雷」

「春が来たぞ」と伝えたかったようです。

嘘のようにしっとりと穏やかな朝景色。

事あるごとに癒される長閑な北山遠望。

久し振りに会社の後ろから天気予報です。

 

s-0C0A2555.jpg

 

s-0C0A2562.jpg

 

s-0C0A2551.jpg

3月11日

< あれから八年 >

s-IMG_1159.jpg

大勢の人々の尊い命を奪った東日本大震災。

震災の発生から今日は八年目の「黙祷の日」

今年も画像で被災地に思いを馳せました。

 

s-IMG_1155.jpg

 

s-IMG_1161.jpg

南三陸町「ホテル観洋」から望む志津川湾

 

雪が舞う「あの日 あの時」

助かった人々はどんな思いで見たのだろう。

次の時代も忘れてはならないこの 3.11の日。

 

 

3月9日

< 三月の風 >

今日も抜けるような青空が拡がる出雲の空。

今日の最高気温は17度に達するようです。

心地良い暖かな三月の風が吹いていました。

s-IMG_5612.jpg

 

s-IMG_5614.jpg

毎年ラジオでこの歌が流れる頃になりました。

「3月9日」はレミオロメンの日でしょうか。

リスナーからリクエストが多くなりましたね。

 

寒の戻り

< 啓蟄 >

s-IMG_4334.jpg

今日は二十四節気の「啓蟄」ですね。

田畑が起こされ虫も出てくる頃でしょうか。

地上に現れて来たのはちらっとレインボー。

ほんの僅かな時間で消え去って行きました。

 

s-IMG_4335.jpg

昼過ぎには15℃近くを記録した昨日。

早春を感じる穏やかな一日でした。

啓蟄の今日は昼前からポツポツと小雨。

夕方にかけ本格的な雨になるのでしょう。

少し寒の戻りを感じさせる出雲の空模様。

三月三日

< ひな祭り >

s-IMG_5514.jpg

 

s-IMG_5516.jpg

数十年振りに雛人形を出して見ました。

保存状態は良好、二階の納戸で正解でした。

子供が小さかった頃にタイムスリップ。

今は不思議そうに見つめる孫たちの姿。

当地は月遅れで祝うので四月が雛祭りです。

これからひと月は飾って楽しめますね。

陽気に誘われて

< 外来生物 Nutria >

陽気に誘われたのは自分だけではないよう。

「おべたがや〜!(ビックリしたよ〜!)」

猫かと思ったらなんと「大ネズミ」のペア。

近くの用水路脇で日向ぼっこしていました。

田舎ならではのどこでも見れる野性と遭遇。

不思議なのは近づいても逃げませんでした。

普通なら人の気配を感じたら川へ逃げます。

よほど春の陽気が心地良かったのでしょう。

 

< 日向ぼっこ >

s-IMG_4535.jpg

 

s-IMG_4546.jpg

 

s-IMG_4539.jpg

 

s-IMG_4543.jpg

特定外来生物「ヌートリア

捕獲できたら1,000円の自治体報奨金。

2,000円のために指でも噛まれたら・・・

その前に川に逃げられてしまいますね。

花を写したり野性生物を写したり、

何が専門分野だか分からなくなりました。

花粉舞う雲景色

< 巻雲(けんうん)>

s-IMG_4819.jpg

今日のロケ地は自宅から徒歩1分の裏山。

対戦相手は家族を悩ます飛び交う杉花粉。

見えますか?といっても写るはずも無し。

写ったのは見事なまでの空を覆う「巻雲」

花粉を蹴散らす「すじ雲」の乱舞でした。

反応が出る方は閲覧をご遠慮くださいね。

 

s-IMG_4820.jpg

 

s-IMG_4815.jpg

 

s-IMG_4946.jpg

 

s-IMG_4945.jpg