氷雨の朝

< 冷たい雨 >

s-IMG_9587.jpg

 

外は冷たい雨が降ったり止んだり。

この時季冬の風物詩「氷雨」ですね。

こんな雨が四季の中でいちばん嫌い。

身も心までも冷たくしてしまいます。

とは言え、この冬も始まったばかり。

どんな日でも気分を上げるしかありません。

 

s-IMG_0280.jpg

台所では元気な象さんとうつむく熊さん。

こんな日はゾウさんのモチベでしょうね。

 

s-IMG_9588.jpg

こんな日は暖かな毛布に包まれ。。。

朝からこれが至福の時間でしょうね。

一週間が矢の如し

< 一瞬 >

今日の対戦相手は宍道湖の野鳥です。

湖面から飛び立つ一瞬を狙って見ました。

水しぶきが一層慌ただしさを感じさせます。

 

s-IMG_3448.jpg

 

s-IMG_4787.jpg

また新しい一週間が始まりましたね。

投稿を振り返ると一週間が矢の如しです。

「ぼーっと」してると瞬く間に過ぎる日々。

一日いちにちを大事にしたいですね。

スッキリと、ひきずらない

< 小春日和の空の下 >

s-IMG_9313.jpg

 

 

< 煽り広告、あぁ〜やっぱ中高年 >

s-IMG_0048.jpg

めくっていたらソワソワ感煽る新聞広告。

これまでこんな広告は全く見る気も無し。

ところが僕みたいに寂しく黄昏た中高年。

なぜかオジサンに同情してしまいました。

 

ここスゴイ!続けていくなら・・・

〜同情するならカネ送れ!〜でしょうね。

 

< 切迫感 >

s-eb8b2d203d8495770ac8ec739df57be7.jpg

「早や、早や!」とサインに向かうものの。

どうにも終わった感が伴わない対戦結果。

とうとうここに来て、ココにきたかや〜?

 

yjimage.jpg

若い頃の勢いも見る影もありません。

以前は「ひきずらない」だったのに。。

繰り返すのは中途半端で微妙な切迫感。

行くべきか?・行くだけ無駄か?。。。

 

「スッキリと、ひきずらない」

身体も心にもとても大切なことですね。

師走の夏日

< 暖かな光の中で >

s-IMG_0086.jpg

 

s-IMG_0084.jpg

 

「これで師走?」と疑いたくなるこの体感。

季節が冬から初秋へと後戻りしたようです。

昨日から血圧が上がったかと疑いましたね。

 

s-IMG_0092.jpg

 

今日は島根県西部は益田市で昼前に25.3度。

とうとう観測が始まって以来「師走の夏日」

当地も昼前に23.1度に気温が上がりました。

これももう立派な「夏日」の手前でしょう。

それにしても今は「土砂降りの雨と時折雷」

空は大気がすごく不安定になっている様子。

昨日今日と当たっているこの冬は暖冬です!

微妙な違和感

< 入管法 >

s-IMG_9190-1.jpg

写真を撮りながら違和感を覚えました。

ぼっちのシマウマと周りの木々の紅葉。

アフリカの広いサバンナなら感動の光景。

ここなら「馬」か「和牛」でしょうね。

日本に来て寂しく辛そうにも見えました。

 

s-IMG_9190.jpg

違和感と言えば、

毎日ニュースで聞こえてくる「外国人材」

〜がいこくじんざい〜

何でもない言葉でも微妙に感じる違和感。

「外国からの人材」の短縮形でしょうか。

テレビで繰り返される「がいこくじんざい」

NHKが使う言葉なので正しいのでしょう。

 

s-IMG_0043.jpg

昔は外国人を見掛けると珍しかったですね。

それが今では出雲市内に4,500人の外国人。

家の周りにも外国人が大勢暮らしています。

20年後にはどんなことになるのでしょうか。

10人に一人が外国人で占めそうな勢いです。

 

今朝も出社するとき車内から見掛けました。

大儀そうに歩いて派遣先に向かう光景です。

 

其の1、

派遣元の作業服を着た男女が手を繋ぎ。。。

その後ろを同じ格好の男女が肩を抱き合い。

「あんたら朝からイチャイチャすーなー!」

「家に帰ってからさっしゃい!」

 

其の2、

派遣元の作業服を着たボッチの元気な若者。

この寒い中、なんと半袖の夏の作業着姿。

「お前!長袖支給して貰わんかったかね?」

「風邪ひかっしゃーなよ!」

 

其の3、

派遣元の作業服の上にモコモコを着用。

可愛げな顔で髪の毛は金髪の白人女性。

チャリを漕ぎながら何と「大あくび!」

「お前さん夜勤続きかや?」

「イメージ台無しだがや!」

 

とまあ、車内でぼやいていました。

次第に違和感が薄れてきた朝の情景。

「外国人材」からやがて「外国人財」

こんな雇用関係になると良いですね。

たゆまぬ努力

< 黄金のCEO >

s-IMG_9927.jpg

 

会社の資金繰りより大切な事がありました。

長きに亘り、これがベストだと考えました。

しかし、長きに亘り「嘘」はつかれません。

この度、黄金の金欲認定証盾を戴きました。

 

s-IMG_9931.jpg

たゆまぬ大枚を積まれた結果であり

広く他の犯として大批判に価します

 

これまで黄金盾は西向きに置いていました。

これからは黄金の「招き猫」に交代します。

この度、我が家のお宝が価値を失いました。

神在りの出雲大社

< 小春日和 >

この三連休は天気に恵まれ絶好の行楽日和。

全国の神様がお立ちになる前に出雲大社へ。

お正月並みの交通渋滞と多くの参拝客の姿。

様々な人の願い事を聴くのも大変でしょう。

パワースポットでは長い長い行列でしたね。

 

s-IMG_9759.jpg

 

s-IMG_9761.jpg

 

s-IMG_9755.jpg

 

s-IMG_9756.jpg

満月の朝

< 有明の月 >

s-0C0A1945.jpg

 

昨夜は綺麗な満月でしたね。

凄く力強い光が届きました。

澄み渡る空からパワーを感じました。

朝は西の空に残る「有明の月」です。

 

 

クリスマスモード

< 勤労感謝の日 >

s-IMG_9611.jpg

 

s-IMG_9613.jpg

 

s-IMG_9606.jpg

 

台所の食卓の脇にツリーが飾られました。

身の丈以上の大きさで足元が少し場所取り。

それでも暗くなるとそれなりにクリスマス。

もうひと月でクリスマス本番ですね。

 

朝焼け雲に叱られる

< 時めく朝の空 >

s-IMG_9454.jpg

〜ぼーっと生きてんじゃねえよ!〜と、

NHKの「チコちゃん」に叱られそう。

この頃、気が緩んだのか鼻風邪気味の朝。

「病は気から!気合いだ、気合いだ!」

朝焼け雲にも叱られているようでした。

今日の撮影の始まりは6時25分。

「ちょっとだけときめきよ」で気合い注入。

カメラを持つと「しゃんと」しました。

幾つになっても「ときめき」が大切ですね。

 

s-IMG_9455.jpg

 

s-IMG_9456.jpg