高原の丘に咲くチューリップ〜2〜

樹 チューリップ 木陰からチューリップ チューリップ 樹

丘の上に広がるチューリップ畑の撮影。

陽射が全体に渡りメリハリに欠けます。

フラットと言うかのっぺらぼうと言うか。

何と言っても写真は「光と影」のコラボ。

やはり影を使わないといけないようです。

 

s-0C0A0715.jpg

 

そこで見つけたのがよれば大樹の木陰。

その下から紫外線予防で頭にも優しい撮影会。

カメラをヨコ向きからタテ。

タテからヨコへと落ち着きのない撮影でした。

陰と陽で彩度と奥行き感が出たのかな。

 

s-0C0A0689.jpg

 

s-0C0A0701.jpg

 

s-0C0A0703.jpg

 

s-0C0A0722.jpg

 

s-0C0A0731.jpg

 

s-0C0A0716.jpg

 

s-0C0A0744.jpg

 

s-0C0A0743.jpg

 

s-0C0A0751.jpg

 

s-0C0A0752.jpg

 

s-0C0A0753.jpg

 

s-0C0A0720.jpg

 

見頃はゴールデンウィークの前半だったようです。

それでも散らずに待っていてくれたチューリップ。

チューリップ 農園の管理者さんに 感謝 ですね。

 

 

高原の丘に咲くチューリップ〜1〜

チューリップ 丘の上に咲くチューリップ チューリップ

大型連休の期間中、何とか間に合った花の撮影。

画像を整理していたらこの花を写していました。

季節外れのお蔵入り前に足跡を残して置きます。

 

高原の丘の上に咲く色とりどりのチューリップ。

見頃は過ぎていたのでちょっと雰囲気だけ記録。

よろしければご覧くださいね。

 

s-0C0A0687.jpg

 

s-0C0A0690.jpg

 

s-0C0A0692.jpg

 

s-0C0A0698.jpg

 

s-0C0A0733.jpg

 

s-0C0A0736.jpg

 

s-0C0A0719.jpg

 

s-0C0A0740.jpg

 

s-0C0A0730.jpg

 

s-0C0A0746.jpg

 

s-0C0A0747.jpg

 

s-0C0A0750.jpg

 

カメラ 「写るんです」 カメラ

若い頃は顔が写っても一期一会の「ごめんなさい」

この頃、沢山の人が集まる場所は気を使います。

チューリップに似合うのは娘さんと子供さん。

この日も、勝手にお背中だけお借りしました。

長くなるので、続きは<2>に掲載しますね。

 

新緑にシャクナゲ「石照庭園」

庭 石照庭園のシャクナゲ 庭

雲南市は奥山にある石照庭園さんにお邪魔しました。

園主さんにご案内して戴き傘を差して園内を散策。

雨の日だから見える綺麗な新緑とシャクナゲを撮影。

アットホームな心温まるおもてなしを受けました。

四季折々に楽しめそうな素晴らしい名園ですね。

 

s-IMG_1533.jpg

 

s-IMG_1529.jpg

 

s-IMG_1530.jpg

 

s-IMG_1527.jpg

 

 

雲南市木次町平田472 石照庭園

ホームページ新設しました。

https://www.sekisho-teien.com/

 

山陰中央テレビジョン放送_石照庭園 

https://www.youtube.com/watch?v=VwliY7m0VSQ&feature=youtu.be

 

出雲・石見銀山庭園人気ランキング、お陰様で一位になりました。

https://gurutabi.gnavi.co.jp/i/p32/n3201/gs20502/

 

 

赤いチューリップ

チューリップ 赤いチューリップ チューリップ

s-IMG_1098.jpg

 

s-IMG_1070.jpg

 

この春はいつの間にかチューリップ祭が終わっていました。

昼休みの事務所の窓辺で写した赤いチューリップ。

傍ではランチを終えた事務員さんが女子会の真っ最中。

 

 

ピンクのガーベラ

花 ガーベラ 花

ご先祖の遺影の傍らで綺麗に寄り添っていました。

一週間前は生き生きとしていた一輪挿しの切り花。

花びらが傷んできたので外に持ち出し屋外で撮影。

霞む青空と弱ったピンクのガーベラとカスミソウ。

花を覗いていると心も少し若く明るくなりますね。

春が来ると花の写欲も満開になります。

 

s-IMG_0135.jpg

 

 

s-IMG_0139.jpg

 

 

s-IMG_0121.jpg

 

 

s-IMG_0100.jpg

 

 

s-IMG_0117.jpg

 

いちばん綺麗な時は忙しくて撮れませんでした。

この花とカスミソウの組み合わせは好きですね。

花 心の霞みもどうか晴れますように・・・花

 

テーブルフォト

ばら テーブルフォト ばら

 

 

 

 

 

対戦相手は自分には似合わない清楚な白い薔薇。

上品な花弁の質感を表現するには難敵でしたね。

 

外は時折雪が舞う苦手な冬空の天気が続きます。

こんな日は室内でテーブルフォトに限りますね。

 

「ハーイ!次にお待ちの方どうぞ!」

 

 

テーマは「みずみずしく艶やかに」

ちょっとインパクト強過ぎでした。

 

マクロレンズ

花 Gerbera 花

s-0C0A2131.jpg

 

 

s-0C0A2140.jpg

 

 

s-0C0A2121.jpg

 

すっかり出番が少なくなったマクロレンズ。

寒い冬だからこそ暖かな色に惹かれます。

このレンズを装着すると女子力がアップしそう。

女性の方におススメのレンズですね。

 

 

サルビアの丘から大山を望む

< サルビアの咲く丘 >

s-0C0A5885.jpg

 

 

s-0C0A5870.jpg

 

 

s-0C0A5878.jpg

 

週末は十分に休養したので今週からまた頑張りましょう!

と言うことで、

今日の画像は「燃える闘魂・サルビアの丘」

赤く染まるこの丘はモチベーションアップに最適です。

みなさまも是非どうぞ!

それはいいけど週明けの今日は寒気がしますね。

(只今外気温13度)

 

 

〜とっとり花回廊・サルフェス〜

 

 

コスモス

コスモス  秋桜  コスモス

s-IMG_6746.jpg

 

 

s-IMG_6748.jpg

 

 

s-IMG_6747.jpg

 

 

 

 

彼岸花の咲くころ

< ヒガンバナ >

秋のお彼岸に入りひっそりと咲く花。

この頃この花の撮影も探すのにひと苦労。

以前は土手沿いや田圃の畔で写したものです。

この花も季節を強く感じさせる花ですね。

 

s-IMG_6268.jpg

 

s-IMG_6151.jpg

 

コスモスと一緒で山口百恵が浮かんでくる花。

そして自分にはいつもお墓参りを知らせる花。

明日はお彼岸の中日ですね。半年が早やっ!