出雲縁結び空港「空の日まつり」









9月13日は「空の日まつり」








孫を連れて出雲縁結び空港にやって来ました。

今年は初めてシャトルバスが運行されていました。

去年はたくさんの見物客で混乱したようです。

当日は空港利用者限定、厳しい交通規制でした。

お蔭で孫もバスに乗れて良かったようです。











この日の魅力は、

何と言っても駐機場まで立ち入りが許されることでしょうね。











陸海空自衛官募集。

こどもたちもここで記念撮影です。











こんな身近で見れることはありません。

夢のようなプライベートジェットに見えました。

記念撮影です。


















そして羽田便が到着。









望遠レンズなしでこの距離。

このイベントならではの接近戦です。














まるで空港関係者になったよう。

すごく迫力がありました。














このイベントの目玉企画。

皆さんが待っていたのは「ウェルカムシャワー」だったようです。













乗員乗客もビックリされたことでしょうね。













このツーショットも普段お目にかかれません。
















もっとも、これが待機するようなことは緊急事態。

イベント限定にしていただきたいものですね。






















今年の空の日まつりは、好天にも恵まれ沢山の見物客でした。







もちろん、








孫も大興奮。カメ爺も童心に戻りワクワクしました。

喜んでくれて本当に良かったです。












ちょと目を離すと何処に潜り込むか分かりません。



この日は、

「ブーン・ブーン」と終始ご機嫌でした。




















 
コメント