食欲の秋



















今年のお米の出来は「やや良」でしょうか。

農家のご苦労に敬意を表してローアングルです。




「実るほど頭を垂れる稲穂かな」

この故事ことわざを信条にしている人も多いと思います。

そういう自分も、

この光景と故事を意識して毎年撮影。

小さな頃、ひと粒の米の大切さも教わりました。

















まさに食欲の秋。

この子も食べるようになりました。

散らかしても心配は要りません。

見える範囲はすべて口に入れてくれます。

床に落ちているもの何でも口に入れます。

ただひとつ、

顔や首回りに付いたものだけは判別不能。



この子が物心が付いたころ、

ひと粒の大切さを教えようと思います。































 
コメント