back Iight








< back light >









ぼくの大好きな黄金色。

この情景は逆光でしか見れません。

思い切り逆光を取り込んでみました。









逆風、逆行、逆境など 逆が付くのは嫌なものです。



しかし、撮影ともなれば逆光だけは歓迎。

人も風景もすべてが立体的に浮かび上がります。



何気ないこうしたこの情景。

そんな晩秋も終わりを告げようとしています。

これから当地も気温が急激に下がる予報。

山沿いでは今夜あたり雪が舞うのでしょうか。

そろそろ冬支度ですね。























 
コメント