Blue Lake









< Blue Lake >










きょうは母の命日でした。

今を生きていたら何歳になっているのだろう。

すぐに出てこない。

もう母の誕生日すらすぐに答えられない。

いつの間にかとんでもない親不孝者になってしまった。




兄弟の中でもとりわけ甘えて育ったことだけは自分の宝。

それなのに、

生きてる内に感謝を言葉にすることは照れくさかった。




でも、

この歳になって格好付けて素直に言える言葉がある。

それは、

「母さん!ぼくを産んでくれてありがとう!」
「母ちゃん!産んでくれてありがとう!」


思い切って言う勇気さえあれば、

誰でも気持ちが伝わる 母への感謝の心。

意識があるうちに言えてれば、

母もどんなに嬉しかっただろう。



すでに遅かりし手を合わせる素直な甘えん坊。

そんな姿に母も呆れて見ているのでしょうね。






















 
コメント