春霞





< 春霞 >

お彼岸に入り暖かくなってきた出雲地方。
和歌に出てくる「春の霞み」をイメージしました。

そんな風流な趣の中で何やら目と鼻に違和感。
黄砂か花粉かPM2.5の三拍子なのでしょうか。
老化に伴い少しずつ敏感になって来たようです。
今ではスマホで簡単に調べられる飛散の三拍子。
まさかこの飛散のサイトがあるのは知りませんでした。
「全国の放射能の情報一覧」
近くには島根原発。たまには要チェックですね。
もっとも赤いマークが示したら全村避難ですが。

〜春霞たなびきにけり久方の
 月の桂も花や咲くらき〜


平安時代の人もクシャミをしながら詠んだのでしょうか。
当時の「春霞」に思いを馳せるこの頃です。

 
コメント