今ありて

 

 

〜 今ありて 〜

音符新しい季節(とき)のはじめに
新しい人が集いて
頬(ほほ)そめる胸のたかぶり
声高(こわだか)な夢の語らい
ああ 甲子園 草の芽 萌え立ち
駆け巡る風は
青春の息吹か
今ありて 未来も扉を開く
今ありて 時代も連なり始める音符
 

 

< 球春 >

s-IMG_2352.jpg

 

 

待ちに待った春の選抜高校野球が始まりました。

開会式の「今ありて」は胸が高まる名曲。

聴いていたら胸がジーンとしました。

今年もいよいよ球春到来。胸がわくわくします。

開会初日から好カードで始まりました。

 

 

s-IMG_2326.jpg

 

 

もうすでに目が離せません。

「今ありて」

青春の息吹が今年も沸いてきました。

 

 

 

 

 

 

 

コメント