桜の標本木

 

< 新たなスタート >

s-DSC_0410.jpg

 

新年度に入り今日は最初の月曜日。

新社会人の方は入社式でしょうか。

自分も当時のことを思い出しました。

不安でいっぱいの朝のスタート。

前の晩は眠れませんでしたね。

 

永い人生には必ず「日向と日蔭」

辛いけど「明と暗」は繰り返しやって来ます。

写真でも、明部と暗部があってこその作品価値。

いずれ乗り越えさえすれば〜なんくるないさー〜

勇気と希望を持って頑張りましょう。

 

 

< サムライ >

s-DSC_0413.jpg

 

自称、

サムライドライバー、山ペーこと「山根くん」

運転手のお手本、標本のような貴重な人財です。

 

彼の朝時間は片手にジョージア・片手にメビウス。

ひと昔前のジュリーこと沢田研二の「サムライ」

コンビニの缶コーヒーと一服吹かせるが日課。

彼にはこの5分の間が至福のひと時の様子。

 

この生活習慣で年間20万円程の消費と言う山ペー。

サムライのやるせない胸の内を暴露。

ぼくには賃上げの要求にしか聞こえませんでした。

 

「だったらやめたら?」とも言えませんでしたね。

「だったら今年の賃上げやーめた」と同じこと。

そんな自分も彼の習慣とほぼ同類です。

 

〜人はそれぞれ消費の価値感は違うよね〜

彼とこんな他愛もない会話で今朝もスタート。

そんな新たな一週間が始まりました。

元気でがんばりましょうね。

 

< 桜の標本木 >

s-IMG_2753.jpg

 

毎年観察している撮影用の「標本木」

少しずつ蕾が膨らんできました。

暖かくなればここ数日で開花でしょうか。

 

 

 

 

 

 

コメント