歴史の扉

< 四月の始まり >

新たな歴史の扉が開かれるまで残り一カ月。

平成もいよいよ最後の四月に入りましたね。

今日から新年度が始まり五月に○○元年度。

このひと月は書き換えの準備期間でしょう。

いずれプレミアムな平成三十一年度ですね。

 

s-IMG_4312.jpg

 

これまで想像しながら待ちに待った新元号。

新しい元号は万葉集からだったようですね。

まったく思いもよらない二つの漢字でした。

 

s-IMG_4315-1.jpg

 

s-IMG_4285_1.jpg

 

歴史的瞬間のその前、外は雪が舞いました。

ファンファーレの花吹雪だったのでしょう。

きっとこの寒気なら山沿いは雪でしょうね。

とても肌寒い四月のスタートとなりました。

 

s-IMG_4300.jpg

 

「レイナ!、レイナ!、レイナ!、」

いや、

「れいわ!、れいわ!、れいわ!、」

早速つぶやきながら只今繰り返し練習中。

この違和感もこの四月が慣習期間でしょう。

平成に感謝しながら、「令和」に希望の光。

平成最後の良い思い出が残ればいいですね。

コメント