水無月のそよ風に吹かれて

< 乾燥日和 >

s-DSC_1510.jpg

 

週も後半になってやっと抜けるような青空。

朝思わずスマホをかざして撮影です。

乾いたそよ風が木々にとっては「乾燥日和」

濡れては乾いて乾いては濡れての繰り返し。

コストを掛けない天然乾燥はお天気任せ。

気長に見守ることしか出来ませんね。

 

s-DSC_1513.jpg

 

 

s-DSC_1514.jpg

 

リズミカルに曲線を描いて木々も嬉しそう。

今日は終日、天気は「晴れ」マーク。

どれくらい水分が抜けるのかな。

コメント