朝いちばんに「微笑み一番」

< 霜月の豆助 >

11月の豆助の壁紙が届いていました。

白い毛の豆柴も可愛らしいものですね。

瞳にピントが効いて微笑みも感じます。

ただ残念なのは感じられない秋の季節感。

落葉の上を走り回る豆助を期待してました。

 

< 豆助の思いやり >

間違いなくわが家の豆助たちの仕業です。

ソファーの上で寄り添って横になる光景。

布団代わりに多くのティッシュの掛け布団。

幼児らしい優しさを感じる布団でしたね。

流石にこの情景には笑わせて貰いました。

 

 

〜朝いちばんに、笑いが一番!〜

豆助のお蔭で今朝は「笑い」からスタート。

毎朝寝起きは微笑みを鏡に映したいですね。

コメント