写ルンです

< 傘の出番 >

s-IMG_2605.jpg

十二月のスタートは全社朝礼の日。

生憎の雨模様で傘の出番となりました。

泣いても笑っても今日が今年最後の月例会。

同じ事なら笑ってスタートが一番ですね。

始まりから司会の企画で笑わせてくれました。

 

< 笑いの伝道師 >

s-IMG_2598.jpg

事あるごとに笑いを誘う「よしだパパ」

今朝はこんな顔に変装していました。

仮面や変装モノが大好きなようですね。

近頃少しママと気まずいことがあったよう。

純粋に他人の笑顔のために気遣う彼の姿。

この冬の賞与にプラスの評価に反映。

今年の最高評点は「宮古島の白鳥」かな。

 

楽しかったあの夜の事を話してくれました。

家でもこんなことするのでしょうか。

いずれ仕事先を間違えたのかも知れません。

彼の影響力で今朝はぼくの話も脱線。

ボンジュール!K君にバトンを渡しました。

 

s-IMG_2601.jpg

暫くの間、届けを出して姿を消した「K君」

無事に帰国したようでハネムーンの土産話。

何せ一生一度の経験ですからね。

珍しいボンジュール話を聞かせてくれました。

 

その上お土産も沢山買って来てくれました。

K君ありがとうございました!

 

< 母を偲ぶ >

s-a30608677e3b5e0e2389ecd681c5975b_l.jpg

ちょうど今日は亡き母の命日。

朝礼が終わってから墓参しました。

母親が元気な時は「写ルンです」の時代。

天国で綺麗な風景でも写しているのだろうか。

今なら誰でも写せるデジカメをプレゼントしたと思います。

そんなデジカメも今は珍しくない一億画素の時代。

「母ちゃん」にそんな事を言っても無駄な事。

何にせよ感動にカメラを向けるのは大切ですね。

コメント