一日の仕事を終え

 


  もう、大半の農家が田植えを終えている斐川平野。

 ぼくのいつものフィールドは、遅い田植えの準備の光景が見られます。「働く車」ならぬ、泥んこになったトラクター。きょう一日、いい仕事をしたようす。







 もう主の姿はなく、一生懸命働いて薄暮にたたずむいつものこの光景。ぼくは何か哀愁を感じます。






 夕方のなると水の管理でしょうか、早苗を見守っている農家の方が巡回。この方々のおかげで、今年も美味しいお米が出来るのでしょうね。






 ブルーシートが水面に映え、ハーフで切り取りました。ブルーシートも、いい仕事してますね。










コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL