梅雨明けといえば

 
平年より13日、昨年より9日早い梅雨明けとなった出雲地方。

待ちに待った夏がやって来ました。フィールドから見えるこの光景。







間違いなくこれは梅雨明けでしょう。中国山地に発達した積乱雲がはっきり見えます。
緑の絨毯に青空ともくもくとした入道雲、とても綺麗でした。





しかし、ぼくにはこの梅雨明けが待てなくて

一足お先に、羽田から南の島に旅行してきました。このときはもちろん関東も梅雨明けしていませんでした。






降り立ったところは

真夏の青空が広がる那覇空港でした。外に出るのが怖いくらいの強い陽射し、ここで乗換えとなります。







予定の時間を遅れること5分。

ジャパントランスオーシャン565便に乗りました。今回の目的は撮影旅行、昨年の暮れに購入したデジタル一眼と、ひと月前に相棒となったPwoer Shot Nの2機体勢。大切に胸に抱えて乗り込みました。

この後は、のんびりとまったりと一人旅。南の島で撮りとめた画像を掲載できればと思います。
なにせ、二つのカメラで1,700コマ以上撮影してしまったので簡単に整理が出来ません。

期待しないでお待ちいただければ幸いです。




















コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL