三連休初日の出雲大社

 

 昼前、会社をこっそり抜けて、月初めの出雲大社参拝に出掛けました。



とても静かな境内。









ゆっくりと、大神様のパワーを独り占め。







なんて、夢のまた夢




札所には、とんでもなく長蛇の列。
















何処もかしこも大変な参拝客です。出雲の大遷宮の語り部さんも大忙し。







心地よい音楽が流れてきました。



その方向は、表参道。バイオリンの音色も流れてきました。









厳重にバリケード代わりに張り巡らされたテント群。











この方がお見えになっていました。開演は15時、前から知っていましたが
ちょっと予算が、大神様の御利益で満席になるのでしょうか。
夜の開演とばかり思っていましたので、この時間に参拝すれば良かったですね。
そうしたら、歌声だけは聞けるはず、残念。






お隣 出雲教では




こちらも、普段とは違った雰囲気、正装した方が多かったです。









拝殿前に脱がれたフォーマルな靴が並びます。









両家の看板を見ても、この日だけでも三組のカップルが目出度く式を挙げるようです。







そして、多かったのは



綺麗に着飾った子供たち。紐落としの参拝も目を楽しませてくれました。


三連休の方々で、出雲大社は大変な混雑でした。




















コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL