由布島は ぷかぷかとあか花揺れて

 


由布島初上陸は



こんな光景でスタートしました。まるで、亜熱帯の植物の楽園かのよう。













どうやら、島全体が整備され南の島のテーマパークのようです。














ぼくの好きな心躍る情景がここにありました。南国の花々が歓迎しているかのようです。











心に残る情景の一コマ



シンプルな光景の中、一輪のハイビスカス。












せっかくなのでアップで














上向きなハイビスカス。



情熱の赤花が風に揺られ、僕らを歓迎してくれました。









もう一つ、



ブーゲンビレアも忘れてはいけない花でしょうね。ゆらゆらとした風に気持が和みました。









おっと、


「ケンタロー」。
うちの専務の名前が表札に。


「ケンタロー!けんたろー!」って何度も呼びましたが、このインコまったく反応を示しませんでした。
こいつ!ほんとうに「ケンタロー」なのでしょうか。
これも、のんびりとした南の島のご愛嬌でしょう。








ここで、案内看板発見。



この看板を頼りに、どんどん進んで行きましょう!。




























コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL