ことばのチカラ




お母さんが買い物で夢中になっている間



近くのキッズスペースでは、何やら考えながら遊んでいるボクの姿があった。








どうやら、アーチのドアが付いたおうちを組み立てている様子。



こんなジャンボなレゴブロックがあるんだ。会社にも欲しいなあと見ていると、ボクとレンズ越しに目が合った。


ボク!じょうずだね・・・おおきくなったらだいくさんになれるよ」って、

優しく声を掛けると、ボクはすごく嬉しそうだった。






一瞬、恥ずかしかったようだが



そのあと笑顔に変わり、俄然やる気になった様子だった。良かったよかった。

ぼくが掛けたほんの些細なことばが、この子のモチベーションに役に立ったよう。
素直に受け止めてくれたから、ちょっとだけ「ことばのチカラ」になれたようだ。
























 

コメント