米子鬼太郎空港

 



早朝、沖縄に帰る弟を送るため、米子鬼太郎空港に向かいました。

スカイマークの就航により、那覇にダイレクトに行けるようになりました。


フライト時刻は8時35分発、那覇には10時40分に到着するようです。

保安検査場で別れ、その後展望デッキで見送ることにしました。




ちょうどデッキに出た頃、羽田からANA381便が到着しました。











持っていたコンパクトデジカメで撮影してみましょう。











所定のスポットにぴったりと機体が駐機されました。車輪の車止め作業でしょうか。










最大にズーム、パイロットの様子までは確認できません。











さっそく、何やら作業に取り掛かっています。












これは燃料の補給のようです。分担して色々な作業があるものですね。











ANAとは別のスポットでは、スカイマークの機体が駐機していました。

これが、那覇行きSKY251便のようです。













しばらくして、弟がやってきました。本人は写されていることに気が付いていないはず。











ハートのマーク。かわいらしく遊び心があります。しかし、ここでもフライトの点検作業。


























どうやら準備が終わったようで




牽引の作業に入りました。










バックはここまで、これからは自走することになります。












ここからはゆっくりと滑走路に進みます。




















あっという間に、弟は機上の人となりました。

これでしばしのお別れ、梅雨明けした過酷な暑さの沖縄に帰って行きました。


それにしても、二時間あまりのフライト。ぼくが家に到着する頃には、もう種子島上空辺りでしょうか。

車と飛行機のスピードの違いを改めて感じました。



































 
コメント