二千年ハス

JUGEMテーマ:






二千年の時を経て、今年も荒神谷史跡公園ではハスが咲きました。



このハスの呼び名は、二千年ハス、古代ハス、大賀ハスとも呼ばれる。










撮影に適した時間は、早朝から日が昇るころがいちばん幻想的なようです。

このカットは、朝日を透過光として逆光で写してみました。




















今が見頃の二千年ハス。

荒神谷ハスまつりが7月5日(土)・6日(日)と今年も開催されるようです。

お近くの方は、遅くとも午前中までが開花の見頃です。










 
コメント