冬の使者







いつものフィールドに、今年もやって来ました。






コハクチョウの集団を発見しました。遠くシベリアからはるばるやって来たようです。












地元の野鳥の会では、すでに飛来を確認されているようですがぼくは初めて。

すでに到着していたマガンの群れと一緒に食事中でした。










用心深いマガンは、近づくと一斉に飛び立ちます。この地も賑やかになりました。








そうこうしてる内に




新たなコハクチョウの群れが、長い旅を終えていま到着したようです。



それは良いのですが、この方たちが増えだすと、一気に冬に突入しそうでなりません。



















 
コメント