清水寺の紅葉






清水寺での祝祭が終わり、招待客も少しずつ姿が消え静かな境内に戻りました。


ここで、会社に戻らなければならないところ、それはそれぼくの悪い癖。


せっかくカメラを持参したので撮影タイム。







境内を色を求めて散策しました。三重塔と大イチョウの紅葉からスタート。













やはり、この季節と言えば赤オレンジの紅葉でしょうか。












本堂の下の広場で紅葉を発見。 古くからある清水羊羹を売っているお店のあたり。













部分的に紅葉が進んでいました。今日はこのグラデーションを狙ってみることに。














青空バックに朝日が当たり、なかなかいい感じです。








拙い画像ですが、しばしご覧ください。























































































紅葉の撮影は、ぼくは出来るだけ紅葉の裏側、葉の裏から透過光で写すことにしています。













光がいっそう爽やかな感じに映し出してくれました。


このあたりで、続々と参拝客の姿。これで撮影も終了としました。












きょうはほんとうにご利益を戴きました。

グラデーションの紅葉もいいものだなあと、清水寺を後にしました。















 
コメント