初心忘れるべからず

 







< 青い薔薇 >










玄関に花束が置いてありました。それも、青い薔薇の花束が二つ。


娘夫婦が、結婚記念日にお互いが買って来たらしい。


彼が、プロポーズに使ったらしいこの青い薔薇。


告った方も、告られた方も格別な青い薔薇。




正直、こんな思い出が無いぼくは羨ましい。















包まれたセロファンの中に、年末ジャンボの宝くじ発見。


何を意味しているのか、若いものの気持ちが解らなかった。


「初心忘れるべからず」 この格言は、毎朝ぼくの心を戒めている。


娘夫婦も、忘れては欲しくないと、この青い薔薇を見て思った。



















 
コメント