霞む彼方へ

 





低気圧が急激に発達したのか深夜のこの時間、台風並みの暴風。


予報どおり、爆弾低気圧に発達したのでしょうか。


明朝は路面の積雪や凍結がないと良いのですが。












このような天気の中、しばらくは撮影も期待が持てないようです。


整然と並んだロールベールラップサイロ。その後方に野鳥の群れが飛んでいきました。


心身とも、この頃やや霞んだような日々を送っているようです。


寒風でも、スカッとした青空が恋しいものですね。













コメント