はなむけ






女性社員から、結婚の報を受けたのは4か月前。


大安吉日の今日は、その待ちに待った門出の日。


いつも明るく笑顔が可愛い、お茶目な彼女が花嫁さん。







どんな花嫁さんになって登場するのだろうか。

今から想像しても始まらないが、ちょっと楽しみ。







< はなむけ >







「晴れの〜門出の〜はなむけに〜唄に〜踊りに手拍子を・・」と、

カラオケの一つでも披露したかったが、ときに時代は変わった。


人前のカラオケは得意だが、人前のスピーチはやはり苦手。

式場に向かうバスの中で、ぼくは密かにスピーチの練習ですね。




































 
コメント