冬の夕映え

< 夕映え >

s-IMG_2402.jpg

 

s-IMG_2403.jpg

 

s-IMG_2405.jpg

クリスマスツリー

今週は寒い日が続いた一週間でしたね。

「小雪」からあっという間に移りゆく暦。

今日はもう二十四節気の「大雪」です。

初雪は昨日松江、鳥取で観測されたよう。

当地出雲はみぞれ雨だったのでしょうか。

冬型の気圧配置で時雨れた一週間でした。

 

< Christmas Tree >

s-e5d3ece3fc4f2cdd9a5fff722fdb5b73_l.jpg

「今日は何の日?」

どういう理由か意味は分かりませんけど、

「クリスマスツリーの日」のようです。

わが家も台所の隅にドカッと鎮座してます。

毎日LED電球がチカ・チカと癒してくれます。

 

s-9f49b2e3bc05853d17e607c2a3995785_l.jpg

忘年会でも繰り返すとあっという間にクリスマスですね。

巡る季節の中で

< 落葉 >

s-IMG_5831.jpg

 

s-IMG_5820.jpg

 

s-IMG_5976.jpg

木々ももう衣を脱ぎ捨て冬の装いですね。

カメラもついつい下に向けてしまいます。

毎年のことながら冬の足音を感じる情景。

心揺さぶる昭和の演歌

< 哀しみ本線 日本海 >

 何処へ帰るの 海鳥たちよ

 シベリアおろしの 北の海

 私には 戻る 胸もない

 戻る 戻る 胸もない〜

s-35489bf89a0f1e2f84067ff078920f1d_l.jpg

帰宅途中にFMラジオで流れる昭和の演歌。

イントロ部分から心が揺さぶられました。

思わず音量を上げ浮かぶ情景は冬の日本海。

今聴いても森昌子は抜群の歌唱力ですね。

日ごと晦日に向かうこの時期にぴったり。

大晦日の紅白歌合戦も浮かんできました。

久し振りにCDでも買って聴こうかな。

トラック野郎の深夜便なら泣けますね。

 

s-IMG_3400.jpg

 

今年の流行語大賞

今年の流行語大賞は ONE TEAM でしたね。

初めてのラグビーワールドカップの大熱狂。

日本代表の活躍で国民も一つになりました。

職場でもこれから多用される言葉でしょう。

 

< one world >

s-IMG_2264.jpg

出雲縁結び空港に駐機するJAL機と防災ヘリ。

たまたまこの便は one world の機材でした。

one teamと違い世界中の空のアライアンス。

お互い協力するスケールが違いますね。

 

s-IMG_2257.jpg

 

s-IMG_2258.jpg

 

s-IMG_2293.jpg

こんな感じで世界中が「ストップ・温暖化」

毎年繰り返す「百年に一度」の自然災害。

三十年に一度から始まり、五十年、百年。

このままだと気象データの無い時代にまで。

子や孫のために one world 喫緊の課題です。

J's kitchen Open

祝!開店 >

s-IMG_1846.jpg

弊社がお世話になりこの夏上棟されたお店。

J's kitchenさんが目出度く開店されました。

本日のオープン誠におめでとうございます。

 

s-IMG_1840.jpg

素敵な室内空間とどれもこれも素敵な料理。

若い店主さんとご家族の温かなおもてなし。

随所にセンスの良さが感じられましたね。

商売繁盛の抜群な運気漂う〜J's kitchen〜

これからもお邪魔させていただきますね。

 

s-IMG_1845.jpg

 

s-IMG_1843.jpg

 

s-IMG_1834.jpg

 

s-IMG_1829.jpg

 

s-IMG_1792.jpg

 

s-IMG_1798.jpg

 

s-IMG_1799.jpg

 

s-IMG_1810.jpg

 

s-IMG_1811.jpg

 

s-IMG_1814.jpg

 

s-IMG_1828.jpg

 

s-IMG_1848.jpg

これから始まるJ's kitchenの歴史。

お客様の貴重なご意見を反映され

日々、素敵に進化される事でしょう。

今後のご繁盛をお祈りし店を後にしました。

 

J's kitchen

店舗所在地:出雲市斐川町直江

斐川生協病院さんの南向いです。

写ルンです

< 傘の出番 >

s-IMG_2605.jpg

十二月のスタートは全社朝礼の日。

生憎の雨模様で傘の出番となりました。

泣いても笑っても今日が今年最後の月例会。

同じ事なら笑ってスタートが一番ですね。

始まりから司会の企画で笑わせてくれました。

 

< 笑いの伝道師 >

s-IMG_2598.jpg

事あるごとに笑いを誘う「よしだパパ」

今朝はこんな顔に変装していました。

仮面や変装モノが大好きなようですね。

近頃少しママと気まずいことがあったよう。

純粋に他人の笑顔のために気遣う彼の姿。

この冬の賞与にプラスの評価に反映。

今年の最高評点は「宮古島の白鳥」かな。

 

楽しかったあの夜の事を話してくれました。

家でもこんなことするのでしょうか。

いずれ仕事先を間違えたのかも知れません。

彼の影響力で今朝はぼくの話も脱線。

ボンジュール!K君にバトンを渡しました。

 

s-IMG_2601.jpg

暫くの間、届けを出して姿を消した「K君」

無事に帰国したようでハネムーンの土産話。

何せ一生一度の経験ですからね。

珍しいボンジュール話を聞かせてくれました。

 

その上お土産も沢山買って来てくれました。

K君ありがとうございました!

 

< 母を偲ぶ >

s-a30608677e3b5e0e2389ecd681c5975b_l.jpg

ちょうど今日は亡き母の命日。

朝礼が終わってから墓参しました。

母親が元気な時は「写ルンです」の時代。

天国で綺麗な風景でも写しているのだろうか。

今なら誰でも写せるデジカメをプレゼントしたと思います。

そんなデジカメも今は珍しくない一億画素の時代。

「母ちゃん」にそんな事を言っても無駄な事。

何にせよ感動にカメラを向けるのは大切ですね。

日曜の黄昏どき

< 静寂 >

s-IMG_2594.jpg

 

s-IMG_2595.jpg

 

s-IMG_2591.jpg

今日から十二月、師走に入りましたね。

朝からいつ泣いてもおかしくない空模様。

予想外に夕暮れまで頑張ってくれました。

日中の気温は16度と寒さを感じません。

流石にこの時間はもう肌寒さを感じます。

日曜の黄昏どき、無風の宍道湖を撮影。

とても穏やかな師走の始まりでしたね。

十二月を迎える出雲大社

雲ひとつない青空が広がる出雲の空です。

今週は出張もあってあっという間の一週間。

十一月もいよいよ今日で終わりですね。

霜月最後の日に出雲大社に参拝しました。

今日は友引と言うことで結婚式や紐落し。

土曜日なので県外から大勢の参拝客の姿。

温かな日差しで絶好の参拝日和でしたね。

 

< 霜月から師走へ >

s-IMG_2826.jpg

 

s-IMG_2837.jpg

 

s-IMG_2847.jpg

 

s-IMG_2849.jpg

 

s-IMG_2855.jpg

 

s-IMG_2881.jpg

 

s-IMG_2871.jpg

 

s-IMG_2877.jpg

 

s-IMG_2883.jpg

明日からもう十二月、師走に入りますね。

十一月もお陰様で元気で投稿出来ました。

拙い画像をご覧いただき有難うございます。

蒼い池

< Blue Pond >

s-IMG_9665.jpg

 

s-IMG_9664.jpg

 

s-IMG_9666.jpg

 

s-IMG_9668.jpg