笑う食卓には福が来る

今夜は豆撒きやら「恵方巻き」

今日は令和初めての節分の日ですね。

 

< 節分の朝 >s-IMG_7220.jpg

娘が作った朝食は「節分」仕様でした。

これには朝から笑わせてもらいました。

この食パン一枚で午前も頑張ります。

 

s-IMG_7226.jpg

かぶりつく前に娘がいらんことをひと言。

「コレ!お父さんの顔にそっくり」

始めに合掌してから美味しく戴きました。

 

s-IMG_7230.jpg

朝から笑える食卓には「福来たる」

今夜の鬼のお面は取り止め素顔で鬼の役。

思い切り豆助達を脅かしてやります。

七草の日

< 七草粥 >

s-ebad4334fe00dfc0dc37c38a5238c595_l-2.jpg

今日はもう「七草粥」の日ですね。

年末から年始にかけてお腹も酷使しました。

というか自分には「休肝日」の日でしょう。

♪ 浅漬けに誘われ 今宵もすすむ吟醸酒 〜

お願い!ちょっとだけ!

この選択肢もありそうですね。

スマホカメラの高い描写性能


< 忘年会 >

シーズンに入り幾たびか繰り返す忘年会。

お楽しみは美味しい料理と歓談のひと時。

料理が冷めない内にスマホで撮影会です。

 

< ベニズワイガニ VS しまね和牛 >

s-DSC_1638.jpg

今宵の対戦は、

鳥取 VS 島根の山陰の味覚の味比べ。

これだけで十分お腹が満たされましたね。

 

s-DSC_1640.jpg

流石にSONY製のセンサーは高い描写性能。

これだけ綺麗に写るならデジカメは用無し。

大きく伸ばさない限りこれで十分ですね。

さて、どっちに軍配が上がるのでしょうか。

J's kitchen Open

祝!開店 >

s-IMG_1846.jpg

弊社がお世話になりこの夏上棟されたお店。

J's kitchenさんが目出度く開店されました。

本日のオープン誠におめでとうございます。

 

s-IMG_1840.jpg

素敵な室内空間とどれもこれも素敵な料理。

若い店主さんとご家族の温かなおもてなし。

随所にセンスの良さが感じられましたね。

商売繁盛の抜群な運気漂う〜J's kitchen〜

これからもお邪魔させていただきますね。

 

s-IMG_1845.jpg

 

s-IMG_1843.jpg

 

s-IMG_1834.jpg

 

s-IMG_1829.jpg

 

s-IMG_1792.jpg

 

s-IMG_1798.jpg

 

s-IMG_1799.jpg

 

s-IMG_1810.jpg

 

s-IMG_1811.jpg

 

s-IMG_1814.jpg

 

s-IMG_1828.jpg

 

s-IMG_1848.jpg

これから始まるJ's kitchenの歴史。

お客様の貴重なご意見を反映され

日々、素敵に進化される事でしょう。

今後のご繁盛をお祈りし店を後にしました。

 

J's kitchen

店舗所在地:出雲市斐川町直江

斐川生協病院さんの南向いです。

鍋の季節

< おでん処 >

s-ec6422776374899ec2702e6732658079_m.jpg

通勤途中のファミマで見掛ける「おでん処」

道路際の小旗が揺れる光景に心も揺れます。

朝から晩飯の想像を巡らせるのは自分だけ?

温かな鍋が恋しい季節になりましたね。

冬の訪れを感じる朝の通勤渋滞でした。

 

s-ec6422776374899ec2702e6732658079_m-2.jpg

 

< 天候不順 >

s-DSC_1615.jpg

週末の晴天から一変して天候不良の出雲。

朝から雷の音で何やら怪しげな光景です。

ころころ変わりそうな一日になりそう。

今日からまた新たな一週間の始まりです。

カニの季節到来

< ズワイガニ >

s-IMG_3020.jpg

ズワイガニ漁が解禁になったようですね。

テレビで初競りのニュースが入りました。

市場では幸先良い豊漁で湧いたようです。

 

s-IMG_3016.jpg

それにしても最高級ブランドが500万円。

どんなルートでどこの人の口に入るのか。

初競り祝儀相場といえども宝石並みですね。

この「特上松葉蟹」が333杯買えます。

 

s-IMG_3022.jpg

どれにしようかな?

ここあたりの徳用箱で十分すぎる贅沢ですね。

 

s-IMG_3024.jpg

楽しみな蟹の季節がやって来ました。

ハロウィン

< Happy  HALLOWEEN >

s-IMG_0492.jpg

今夜はハロウィンの日だったようです。

会社から帰宅すると台所はハロウィン一色。

豆助達が喜んで配膳を手伝ったようです。

年寄りは意味も解らず美味しく戴きました。

 

s-IMG_0530.jpg

 

s-IMG_0511.jpg

この日は未明から首里城の火災。

一週間足らずでまた大臣の辞職。

夕方には北朝鮮のミサイル発射。

晩御飯だけが明るい食卓でした。

残り物には笑顔がある

< おはよう!good morning >

s-IMG_6826.jpg

大人四人分のお弁当の残り物が豆助の朝食。

ほんの数分のひと手間かけた愛情プレート。

おかずの残り物にも工夫次第で笑顔になる。

「おはよう!」にぴったりの可愛らしい皿。

これには朝から笑わせてくれました。

豆助たちも嬉しそうに見つめていましたね。

 

s-IMG_6825.jpg

 

s-IMG_6819.jpg

赤いほっぺはトマトケチャップかな。

夏野菜にカツカレー

< Summer Curry >

s-IMG_4390.jpg

今夜の対戦相手は「夏野菜にカツカレー」

老人に配慮した娘が丁寧に作ったカレー。

自分用に具材はひと口サイズで柔らか目。

流石は老人施設で修業した経験がある腕前。

「こりゃ〜うまいネ!」

褒めとかないと今後の御飯に繋がりません。

 

s-IMG_4400.jpg

乗せるのは地元名産「出西生姜」短冊切り。

カツには宮古の雪塩を少々振りかけます。

これなら年寄りも美味しく食べれるはず。

やや甘口のカレーにピッタリでしたね。

 

s-IMG_4399.jpg

今夜の献立も同じ残り食材でもいけそう。

食欲不振の方にも喜ばれる事間違いなし。

みなさまも今夜は「夏野菜にカツカレー」

晩御飯のメインにいかがでしょう。

恥かしながら「家メシ」のご紹介でした。

初夏の膳

〜 松江しんじ湖温泉 <松平閣> 〜

s-IMG_8857.jpg

 

令和に入って初めてのシーズンイン。

今年も定時総会の時期を迎えました。

長いようで一年もあっという間です。

 

今宵の舞台は「松江しんじ湖温泉」

毎年恒例の「初夏の膳」の撮影現場。

初夏の膳はやはり涼やかな御膳でしたね。

 

< いずれ あやめか かきつばた >

s-IMG_8860.jpg

 

 

s-IMG_8865.jpg

 

 

s-IMG_8876.jpg

 

 

s-IMG_8882.jpg

 

 

s-IMG_8896.jpg

 

 

s-IMG_8892.jpg

 

 

s-IMG_8901.jpg

 

 

s-IMG_8905.jpg

 

季節の花を前に板長の新鮮食材に舌鼓。

和やかな内に皆様と会話も弾みました。

とてもいい会合でしたね。

 

s-IMG_8894.jpg

 

宴半ばで暮れ往く宍道湖の穏やかな湖面。

水の都はもう初夏の風情でしたね。

 

ゲストも替わりこんな会合があと十数回。

元気に乗り切ればもう梅雨のシーズンイン。

毎度自分だけの「食レポ画像」で恐縮です。