花散らしの雨

JUGEMテーマ:



< 夕桜 >





今週は桜便りを続けます。
夕暮れどき 北山に沈む夕日を撮り込みました。
ところが 明暗差が撮影の難易度を高めます。
自分では 夜桜になる前の「夕桜」と呼んでいます。
まいとし 桜の開花に合わせこのタイミングを探します。
今年の出来と言えば自己評価は70点でしょうか。

そんな今日は 朝から花散らしの雨と強い風。
窓から見える民家の桜も大半が散ってしまいました。
この夕桜ももう散ったのかな。
来年はもっと素敵に夕桜を写したいですね。






 

川の流れのように





< 清流に咲く >



奥山から流れ出る清流の河岸で咲く桜。
誰に見られることもなく ひっそりと咲いていました。
静寂の中で聞こえるのは水音だけ。
川面にひらひらと散る花びらの命。
長い旅を終えるともうそこは日本海。






 

お花見




< お花見 >

お隣りの家の屋根に咲き誇る満開の桜。
わが家の勝手口からは毎日がお花見。
目覚めは朝日に照らされサクラ色が浮かびます。
夜は夜で就寝前に妖艶な夜桜。


廻って見ると正体はこの桜の木。
この時季ならではの楽しみな光景に癒されてます。

 

里の春




< 里の春 >

山間の静かな集落に待ちに待った春の訪れ。
満開の桜に魅了されカメラを向けました。
聴こえてくるのは鳥のさえずりと人の声。


桜の下では貸切でお花見をする家族の光景。
暖かな優しい家族の絆、春のひと時の思い出。
日本の春の情景と平和な日本を実感しました。






 

卯月の花

JUGEMテーマ:



< CHERRY BLOSSOM >

人の心にも花がある。
どんな人にも心の花がある。
形さまざま色とりどり。
いずれにしても、
その花は
自他ともにひらかさなければならない。
精いっぱいの喜びに、
力いっぱい咲き誇らねばならない。

「続・道をひらく」より

桜の開花とともに四月がスタートしました。
春。門出の季節ですね。
人生のステージを変え、初めての環境に立つ人も多いと思います。
新しいステージで、焦らずゆっくりと花を咲かせたいですね。

今朝の全体朝礼では、
「第一印象を大切に、」というテーマでお話ししました。
第一印象を左右する主な要素は、
「あいさつ」「身だしなみ」「笑顔(表情)」「声の調子」の四つ。
今日からスタートを切る人に限らず、
だれもが第一印象に心を配りたいものですね。