何気なく、さり気なく

< 黄色い薔薇 >

s-IMG_4840.jpg

応接セットに飾って戴いた一輪挿しの薔薇。

園芸部の自家栽培の素敵な薔薇でした。

社員の通用口のプランターで毎年咲きます。

せっかくなのでマクロ撮影で楽しみました。

 

s-IMG_4844.jpg

 

s-IMG_4859.jpg

 

s-IMG_4866.jpg

 

s-IMG_4834.jpg

 

s-IMG_4850.jpg

 

s-IMG_4846.jpg

 

s-IMG_4869.jpg

*何気なく、さり気なく、

気配り、思いやり

そんな人って、

どこか気品があるんだよな*

 

朝何も言わずに、

そっとその花瓶が置いてありました。

ありがとうございます。

母の日

< Mother's Day >

s-940461_l.jpg

5月の第2日曜日の今日は「母の日」

亡き母に感謝、一年があっという間ですね。

カーネーションと薔薇とかすみ草の組合わせ。

こんな時だから情熱を与えてくれますね。

花屋さんに少しは貢献できたのでしょうか。

レンゲソウ

< 蓮華草 >

s-IMG_3856.jpg

休耕田に咲いていたレンゲソウ。

何故か子供の頃を思い出し車を止めました。

レンゲ畑でレンゲの首飾りを作った想い出。

今は見掛ける事も少なくなりましたね。

土のパワーを復活させる役目でしょうか。

 

s-IMG_3858.jpg

 

s-IMG_3861.jpg

サクラと遊ぶ

< 2020 SAKURA >

s-IMG_2928.jpg

せっかくの週末、人混みを避けて花の撮影。

少しでも明るい気持ちになれますように。

2020の「桜」は何を伝えたいのでしょうか。

 

s-IMG_2931.jpg

 

s-IMG_2930.jpg

 

s-IMG_2935.jpg

春分の日

< 春一番 >

s-IMG_6826.jpg

春分の日を前に昨日は「春一番」の風。

南風から西風に変わり風速17m/sの風。

夕方には体が飛ばされそうな突風でした。

そんな中近所では鮮やかな黄色い絨毯。

春一番の訪れを告げる菜の花畑。

今年も綺麗に咲いていましたね。

 

s-IMG_6870.jpg

 

s-IMG_6849.jpg

 

s-IMG_6880.jpg

 

s-IMG_6837.jpg

 

s-IMG_6829.jpg

 

春なのに

< 風に揺れる彼岸桜 >

s-IMG_4028.jpg

春一番を思わせる強風が吹きましたね。

昨日の続きはその中で風に揺れる彼岸桜。

遅めのシャッター速度で遊んでみました。

花弁が揺れて微妙に二重まぶたの彼岸桜。

せっかくの花見日和のもったいない一日。

春の強い風は花の撮影には難敵ですね。

 

s-IMG_4031.jpg

 

s-IMG_4033.jpg

 

s-IMG_4035.jpg

 

s-IMG_4038.jpg

 

s-IMG_4036.jpg

 

s-IMG_4039.jpg

 

s-IMG_4040.jpg

今日は春風に乗って「杉花粉」の襲来。

花粉症の方は辛い一日になりそうです。

彼岸の入り

< 彼岸桜 >

s-IMG_4005.jpg

昨日までの寒気がまだ残る彼岸の入り。

今日から春のお彼岸に入りましたね。

メジロが啄ばむ彼岸桜を写して見ました。

今年も「暑さ寒さも彼岸まで」でしょうか。

 

s-IMG_4008.jpg

 

s-IMG_4008-3.jpg

 

s-IMG_4009.jpg

 

s-IMG_4009-3.jpg

 

s-IMG_4017.jpg

 

s-IMG_4021.jpg

アレンジメントフラワー

< Arrangement Flower >

s-IMG_3944.jpg

テーブルフォトは戴き物のアレンジの花々。

玄関ホールのカフェスペースでの撮影です。

わたしが主役、私こそ主役、私達は名脇役。

それぞれ目立ちながら良く配置されている。

「どなたもキレイですよ!可愛げですよ!」

ピントを合わせるのはカメラマン次第です。

 

s-IMG_3946.jpg

 

s-IMG_3953.jpg

 

s-IMG_3965.jpg

 

s-IMG_3960.jpg

 

s-IMG_3966.jpg

この歳でピンクピンクは似合いませんけど。

イロカメラマンは濃いピンクが好きなよう。

淡い花々が控えめに引き立てていました。

 

< 一丸となって国難突破を >s-IMG_3943.jpg

昨年を象徴することばに「ワンチーム」

今こそ未曽有の危機を乗り越える強い意志。

今こそ国民が一丸となってワンチームです。

アレンジが勇気のメッセージをくれました。

皆様もスマホで「花」を写して見ませんか。

癒しと一緒にメッセージをくれるはずです。

椿の小路

< 落ち椿 >

s-IMG_0120.jpg

 

s-IMG_0121.jpg

 

s-IMG_0122.jpg

咲いている時はひっそりと目立たない花。

散ってから強烈に目立つ花も珍しいですね。

桜の花は「散る」

椿の花は「落ちる」

受験生にはこれは見せられない光景ですね。

ニュースばかり見てるとコロナのうつ病に、

もう少し希望の春の花を見つけたいですね。

寒風にほのかな香り

寒風に乗るほのかな香りに導かれました。

ピークを終えようとしている「しだれ梅」

別名は、「ニオイグサ」でしたでしょうか。

 

< しだれ梅 >

s-IMG_5180.jpg

昨夜から寒気が降りて来たようですね。

「もう少し、あともう少し、」

温もりが残る布団から中々抜け出せない朝でした。