サルビアの花が咲く丘

JUGEMテーマ:











< サルビアの花が咲く丘 >































































100万本のサルビアの花が咲く丘、とっとり花回廊。

11月初旬までこの光景が見られるようです。

青空の下が似合うサルビアの花の絨毯。

天気が良い日に今年もまた訪れたいですね。














 

最高の賛辞











< 最高の賛辞 >









散歩中に見つけた 農家の庭先に咲いていた花。

花びらの質感を強調して写していました。

これってなんの花だろうと気になっていました。











今朝新聞を見ていたら









こんな記事が載っていました。この花でしょうか。



女性に、

「フヨウのような方ですね」

と言うのは最高の賛辞。

しとやかな美女に例えられる花です。




試に使ってみたくなるような「最高の賛辞」ですね。
















 

Happy-Wedding Table Flower




 
JUGEMテーマ:




< Table-Flower >





披露宴で戴いて帰ったテーブルフラワー。

晴れやかな二人の思い出と共に画像に残しました。







































今でも、おもてなしの心が伝わってきました。

華やいだ席を飾ったテーブルフラワー。

おめでたい花はいつも格別なもの。


お二人の幸せを願いながら、

気持ち良くシャッターを切りました。

















 

New Face










今日は、二十四節で言うところの「穀雨」

雨が降って百穀を潤す・・・でしょうか。

その名の通り、朝から雨が降り続いています。

しとしとと降る雨は気も重くなりがちですが、

穀物が成長するために必要な雨でしょうね。




成長と言えば先日、

真新しいスーツに身を包まれた、新社会人の若者を見ました。

会社に飛び込み営業なのか、思わず頑張れ!と思う光景。

気が付けばもう4月も20日。そろそろ慣れた頃でしょうか。






< New Face >




「どんな商売でも、
入社1年目の気持ちを忘れなければ必ずうまくいく」

とおっしゃったのは、
イトーヨーカ堂の創業者である伊藤雅俊さん。


日々、「自分は新人である」という意識を持つことで、
同じ仕事をしていても、あらゆる発見をすることができます。


業界の慣習に縛られず、
新しい発想で仕事に取り組みたいものですね。












 

Flower

JUGEMテーマ:







< Flower >















きょうは珍しくシンプルに。

家にあった切り花をポストカード風に写して見ました。

マクロで写すとレモンイエローの世界でした。
















 

青空に鮮やかに赤花揺れて

JUGEMテーマ:花のある暮らし




青空に誘われ、大勢の見物客で賑わった「斐川チューリップ祭り」

今日が本番とばかりに、ぼくも重たい機材を担いで撮影です。







今日だけは、町の人口も数千人増えたことでしょうね。

町内外から多くの見物客が押し掛けていました。







青空の影響でしょう、ひと際鮮やかな花々。

そして、その青空の下で春を満喫す人々。




















何処をどう見渡しても、心躍る華やか彩り。

























その数70万本と言われるチューリップ畑。

今年も この一瞬を切り取ることが出来ました。









< ママ友とランチ >





若いママたちが美味しそうに箸を運ぶ姿。

平和な日本の春の情景です。


ボク達の背中が、嬉しそうで可愛かったですね。































 

残り花

 








もうすっかり諦めていた桜。

いつものフィールドでは、何とか間に合ったようです。







柳の木の傍らに、10年ほど前に植えられたサクラの記念樹。

意外なことに花びらが残っていました。











風にヒラヒラと舞うサクラ吹雪。

せっかくなので美しい姿を残すことにしました。












やがてもうすぐ散る命。

そう思うと余計に綺麗に残したいと力が入りますね。










< 残り花 >

























ぼくの撮影技術と表現力ではここまで。

やや力不足ですね。

独り占めのお花見となりました。























 

青空に菜の花揺れて

 






< 菜の花畑 >





農道を走っていて後戻りした 一面黄色い世界。













春の日差しに照らされ、凄いインパクトでした。




























幸せの黄色いリボンならず、幸せの黄色いカーペット。

とても綺麗な春の情景でした。




































 

斐川チューリップ祭り

JUGEMテーマ:
 





わが町、斐川町は花の街。

今年もチューリップが咲いたようです。

ラジオのローカルニュースで知りました。





そこで、撮影の下見を兼ねて行ってみました。






































































こんな感じで咲いていました。

まだまだ、これからが見頃のようですね。

お近くの方はどうぞご覧ください。




第26回 斐川チューリップ祭り
会期:4月9日〜19日
場所:出雲市斐川町今在家





















 

春咲く







ここ数日、色の無い世界が続いたので、

何気ない花壇の花に心が動きました。









季節の訪れを告げる花々。

疲れたときには、とくに綺麗に見えるものですね。










JUGEMテーマ:花のある暮らし