晩夏夕照

< 白球を追う >

s-IMG_2518.jpg

 

s-IMG_2507.jpg

 

s-IMG_2508.jpg

 

s-IMG_2506.jpg

 

ロールベールラップサイロが点在する光景。

沈む夕日と絡めて写して見ました。

白球が転がっているようで可愛いですね。

土手沿いにはちょっと秋の気配が。

水増し@3460

< 水掛け地蔵 >

水辺の舞台は海辺から屋内プールへ。

まだまだ豆助は夏を謳歌しています。

繰り返し水掛けに襲われる豆助3号。

じっと耐える水掛け地蔵のようでした。

 

s-IMG_2591.jpg

 

s-IMG_2597.jpg

 

< カメ爺の怒り >

「 障害者雇用 3460人 水増し 」

中央省庁の8割で障害者雇用の水増し。

健常者も退職者も実体の無い障害者。

障害者の方も民間の企業も怒り心頭。

何と、挙句に果てには、

「全国の裁判所でも、

障害者の雇用数を不適切計上」

ですって。

只々、呆れて言葉にもなりません。

 

雇用率が改定され民間の企業は2.2%。

今のところ何とかクリアーしています。

神経質に取り扱う小数点以下の雇用率。

何かばかばかしく空しいNews。

水増しを黙認した面々は何処に。

この子に変わって水掛けですね。

 

s-IMG_2591.jpg

浜ロック2018 in いりすの丘

< 2018 最後の夏フェス >

この夏を締めくくる最後の夏フェス。

今年も「浜ロック」に出掛けました。

今回から場所を替え斐川「いりすの丘」

来年からは「丘ロック」「森ロック」?

浜辺もいいけど森の中も最高でしたね。

スタッフ数百名の若者の元気なもてなし。

二千数百人で煙を立ち上げるBBQ。

ステージを盛り上げてくれる出演者。

今年も沢山の若者のパワーを戴きました。

記録した拙い画像を残して置きますね。

 

s-IMG_5012.jpg

 

s-IMG_5004.jpg

 

s-IMG_5014.jpg

 

s-IMG_5020.jpg

 

s-IMG_5021.jpg

 

s-IMG_5023.jpg

 

s-IMG_5024.jpg

 

s-IMG_5025.jpg

 

s-IMG_5029.jpg

 

s-IMG_5072.jpg

 

s-IMG_5091.jpg

 

s-IMG_5088.jpg

 

s-IMG_5174.jpg

 

s-IMG_5152.jpg

 

s-IMG_5111.jpg

 

s-IMG_5126.jpg

 

s-IMG_5286.jpg

 

s-IMG_5295.jpg

 

s-IMG_5018.jpg

 

< 浜ロック 2017 in 浜辺 >

これまで続いた本家「浜ロック」

これはこれで良かったですね。

 

s-0C0A6388.jpg

今はもう帰ってこない 2017 「夏」

♪ thank you! ♪

the final week

< サライ >

24時間テレビが終わると名残惜しい夏。

サライを聴くといつも寂しくなりますね。

八月も最後の一週間が始まりました。

 

空には夏の雲と秋の雲が仲良くランデブー。

移ろいを肌身で感じる朝晩の風と虫の音。

先週からの猛暑日がまだ続くのでしょうか。

 

 

そんな今日の画像は自分のパワースポット。

今に言う「充電ステーション」でしょうか。

充電が切れる前に早めに自分で判断ですね。

 

s-IMG_3317-1.jpg

思い出すのは毎日遊び呆けた「夏休み」

 

あぁ〜!「 the final week 」

最後の一週間はすっかり充電切れでしたね。

焦って家の神仏に手を合わせたものでした。

あぁ〜!絵に描いたような自業自得の日々。

 

日曜の黄昏どき

< お背中拝借 >

s-IMG_4190.jpg

 

s-IMG_4192-1.jpg

 

s-IMG_4192.jpg

 

「夕陽のサイクラ―と夕日のランナー」

自分は歩くのが遅いので抜かれっぱなし。

時には女性ウォーカーに抜かれたことも。

お背中を見てその人の人生を感じました。

夕陽ウォーカーになってやがて二十年。

軽トラのある光景

< シリーズ・軽トラのある光景 >

s-IMG_3671.jpg

 

久し振りに「軽トラのある光景」を写しました。

撮影のポイントは小さく可愛らしく白い存在感。

農家に無くてはならない働く車です。

 

s-IMG_3672.jpg

 

s-IMG_3670.jpg

 

s-IMG_3673.jpg

 

s-IMG_3675.jpg

 

 

処暑

< 処暑 >

s-IMG_4817.jpg

 

s-IMG_4821.jpg

 

s-IMG_4819.jpg

 

暑さも和らぐ頃と言われる二十四節気の「処暑」

今夏は二つの強い台風の影響で厳しい残暑です。

7月の大暑の頃より気温が上がったこの三日間。

日中はこの夏最高の37,9度を記録しました。

一晩中30度とは驚きの「処暑」の侯、

台風一過で今日も厳しい残暑のようです。

 

SUNABA

< 砂場のある光景 >

斐伊川の流れに任せ経年堆積する大量の砂。

上げられた川砂は何処へ運ばれるのだろう。

綺麗に盛られた砂場にカメラを向けました。

涼感は感じませんが何か気になる存在です。

 

s-IMG_3684.jpg

 

s-IMG_3685.jpg

 

 

KANANO

< 過ぎゆく夏の夕暮れ >

s-IMG_4831.jpg

 

s-IMG_4832.jpg

 

熱く燃えた夏の全国高校野球選手権大会。

大阪桐蔭の優勝で大会は幕を閉じました。

絶対王者と対戦した秋田の金足農業高校。

勝者より敗者への惜しみない拍手と称賛。

球史にその名を刻んだ「KANANO」

日本中に熱狂と感動を与えてくれました。

 

s-IMG_4848.jpg

 

台風がもたらすフェーン現象でしょうか。

この夏の最高気温を塗り替える「36.3℃」

赤く燃えるダイナミックな晩夏の夕空。

昨夕ご覧になった方もあるでしょうね。

 

そんな今朝はNHKのラジオも通常放送に。

もうあの甲子園の熱狂は聞こえてきません。

 

s-IMG_4849.jpg

やっぱり!ネーミング

〜いきなり!D・N・B〜

中小企業が生き残るためには、

この三つが大切だと言う人がいます。

「いきなり!なんのこと?」

答えは意外にも簡単でした。

 

「D・N・B」

D:デザイン

N:ネーミング

B:ブランディング(ブランド)

 

言われて見れば三つ揃えば最強ですね。

その中でも自分が好きなのは「N」

商品も店名でも凄く興味があります。

最近記録した最新画像で紹介します。

あの会社に座布団を一枚!

いや二枚でもあげたくなるネーミング。

車の窓ガラス越しの画像で恐縮です。

 

< アルクラ >

s-IMG_2934.jpg

 

★歩行機能特化型

・リハビリセンター「アルけーる」

★生活機能特化型

・リハビリセンター「クラせーる」

 

なるほど、そうきたか〜!

「希望」「安心」特化型ネーミング。

アルクラのわかりやすい名前でした。

 

< やっぱりグループ >

s-IMG_2933.jpg

 

餃子戦争が終わり「ステーキ戦争」勃発か?

沖縄発!「やっぱりグループ」が展開する

「やっぱり!ステーキ」

 

う〜ん?これって「パクリ」か?

思わず目を疑って笑ってしまいました。

 

迎え撃つのは、

ペッパーフードサービス社の

「いきなり!ステーキ」

 

王者に挑むのは、

Ds’planning社の

「やっぱり!ステーキ」

今後の全国展開は、

「あっぱれ!ステーキ」の店名のようです。

 

我が街の繁盛店は「いきなり!ステーキ」

ということはやがて「あっぱれ!」の店か?

いきなり!・やっぱり!・あっぱれ!

 

アルクラ風に名前を付ければ、

「マった〜り・ヤせーる!ステーキ」

これだと回転率が悪くなりますかね。

今日は、D・N・Bの「N」の話しでした。