金言寺の大イチョウ

< 大銀杏の黄葉 >

この季節になると毎年頭に浮かぶお寺さん。

というよりこの境内にある名物の「大銀杏」

今年はもう見頃を迎えたのでしょうか。

奥山の長閑な風景と色づくイチョウの巨木。

もうすっかり知れ渡り県内外からの見学者。

過去の蔵出し画像で思い出して見ました。

晴れたら週末にでも出掛けたい場所ですね。

 

s-0C0A1287.jpg

 

s-0C0A1330.jpg

 

s-0C0A1316.jpg

 

s-0C0A1338.jpg

< 奥出雲町大馬木地区「金言寺」にて >

 

 

水たまりの朝

< 雨上がりの月曜日 >

未明にでも雨が降ったのでしょうか。

舗装の水溜りが青空を映していました。

週の始めはいつもの場所からお天気カメラ。

今朝の気温は14度ほどでしょうか。

週末から冷たい風に変わった出雲地方です。

薄い雨雲が見られるものの天気も回復傾向。

また新しい一週間の始まりです。

 

s-IMG_9028.jpg

 

s-IMG_9024.jpg

 

s-IMG_9035.jpg

 

 

釣瓶落としの秋の夕暮れ

< 日曜の黄昏どき >

s-IMG_4431.jpg

 

s-IMG_4432.jpg

微妙な距離感

< 白鳥の湖 >

s-IMG_8460.jpg

 

s-IMG_8461.jpg

 

 

夕べの秘密

< 満月に流れる光 >

s-0C0A1884.jpg

昨夜は天候に恵まれ綺麗な満月でしたね。

夜空の月を仰いだ方も多かったでしょう。

そこに写り込む光軸は不思議な発色でした。

これは自分だけが記録した「夕べの秘密」

まったく偶然の予期しない遭遇でした。

 

s-0C0A1884-1.jpg

この界隈は未確認飛行物体を目撃する聖地。

体ごと吸い上げられるような感覚でしたね。

BLUE SKY BLUE

< Fuji Dream AirLines >

s-IMG_8790.jpg

爽やかな秋晴れの出雲空港から中継です。

青空に飛び立つFDAを追って見ました。

タイミング良く2号機はライトブルー色。

今は亡き西城さんのこの歌で見送りました。

僕が二十代前半の頃流行った歌だったかな。

 

< BLUE SKY BLUE >

s-IMG_8792.jpg

「青空よ 心を伝えてよ
悲しみは 余りにも大きい
青空よ 遠い人に伝えて
さよならと・・・」

改めて歌詞を書くと叶わぬ恋の歌ですね。

 

おぼろ月夜の散歩道

< おぼろ月夜で月光浴 >

手持ちの撮影では極限のトワイライト。

ちょっといい感じに点在する薄明りでした。

背中には俺も写せと十三夜の「おぼろな月」

これも手持ち撮影では限界の明るさでした。

パワーを感じない優しい月明かりの散歩道。

 

s-IMG_8767.jpg

 

s-IMG_8757.jpg

 

s-IMG_8769.jpg

神在月の出雲縁結び空港

< IZUMO AIRPORT >

s-IMG_8176.jpg

〜 ようこそ、神在月のいずもへ 〜

ということで、発着便で混雑する出雲空港。

この頃特に観光客が多いような気がします。

全国から神々が集まるここ出雲は「神在月」

縁結びを願う女性客に好印象でしょうか。

今年は11月17日に稲佐の浜で「神迎え」

この頃がいちばんのピークを迎えそうです。

独身の男はそろそろ「そわそわ」せーよ!

でしょうか?

 

s-IMG_8330.jpg

 

s-IMG_8328.jpg

 

s-IMG_8329.jpg

 

s-IMG_8175.jpg

エプロンを照らす夜間照明が灯り始める頃。

夕暮れのこの時間帯が自分のお気に入り。

身近で記録できるのは地方空港だけの特典。

何とも言えない旅情を掻き立てられますね。

宍道湖の秋の恵み

< 宍道湖十色 >

s-IMG_8287.jpg

宍道湖七珍の味覚を支える宍道湖の漁師。

今の季節プロは何を釣り上げるのでしょう。

今日の主役は漁師ではなく大切なその相棒。

船首を見たら思わず笑ってしまいました。

キリッとした鼻筋に吊り上った鋭い目。

「顔」に見えるのは自分だけでしょうか。

〜魚がいる処へとご案内します〜

獲物を狙っているかのようにも見えました。

 

s-IMG_8288.jpg

 

s-IMG_8288-1.jpg

自分好みの色に染まる秋の宍道湖。

今日のお題は「笑い船」

「宍道湖百景」にひとまず登録です。

ポカポカ陽気の日曜日

< 日曜の昼下がり >

s-DSC_1238.jpg

 

s-DSC_1230.jpg

 

s-DSC_1232.jpg

今日の天気予報は日本中が晴れマーク。

何処へ出掛けるにも絶好の行楽日和でした。

 

s-IMG_8683.jpg

縁側でアルバムでもめくりたくなる昼下り。

山口百恵の曲を聴きながら思わずウトウト。

眠気に誘われるポカポカ陽気の日曜日です。