遅い梅雨明け

奄美 梅雨明け

きょう(20日)、鹿児島地方気象台は「奄美地方が梅雨明けしたとみられる」と発表しました。平年(6月29日ごろ)より21日遅く、 昨年(7月13日ごろ)より7日遅く、統計開始以来、最も遅い梅雨明けです。(YAHOO)

 

< 待ち遠しい梅雨明け >

s-1729971_l.jpg

 

s-1729971_l-2.jpg

今週はまもなく「海の日」ですね。

ここに来て奄美地方でやっと梅雨明け。

九州から上がって中国地方はどうでしょう。

どう考えても海の日には間に合いませんね。

奄美に思いを馳せ画像だけでも梅雨明けです。

日曜日の黄昏どき

< 夏土用 >

s-IMG_5425.jpg

今日からいよいよ夏土用入りですね。

これから最も暑さが増す期間に入ります。

そして夏土用と言えば「土用の丑の日」

ここ宍道湖も七珍にウナギが入ります。

高温多湿のお手本のような日曜日でした。

梅雨明けはもしかして一週間先でしょうか。

 

s-IMG_5426.jpg

 

s-IMG_5424.jpg

あきらめない

< 夕映え空を染めて >

s-IMG_5428.jpg

今日の夕日指数は「0」

〜夕日を見るのは難しそう〜

確かに誰がどう見ても厚い雲に隠れる太陽。

諦めて家に帰ると夕空が赤く染まりました。

一日の終わりに力の限り燃え尽くす落陽。

一日中曇った心を揺さぶってくれました。

何があっても「あきらめない!」の応援団。

これがあるから夕空アーティストも「あきらめない」

 

s-IMG_5431.jpg

 

s-IMG_5435.jpg

 

s-IMG_5436.jpg

もうすぐ「GoTo」

< 東京除外 >

s-IMG_5455.jpg

 

s-IMG_5455-1.jpg

 

s-IMG_5460.jpg

GoTo」東京除外。

名古屋、静岡、仙台ならひとっ飛び。

感染の拡大予防と落ち込む観光支援。

とても悩ましい問題ですね。

緑の絨毯に白い雲

< 軽トラのある情景 >

s-IMG_5046.jpg

天気予報以上に青空が拡がる出雲の空。

今日のお天気ライブ画像です。

緑の絨毯が日差しを受けて嬉しそうです。

若草色から随分と緑が深くなりましたね。

梅雨の晴れ間の貴重な一日になりそう。

のんびりと「軽トラがある情景」です。

 

s-IMG_5048.jpg

 

s-IMG_5053.jpg

 

< イケメン小劇場 >

s-438499_s.jpg

14日夜、

県内で二か月半ぶりに25例目の感染者。

昨日からまた手洗いや消毒を念入りに。

これまで少し簡易化に進んでいました。

気が緩みかけたらまた気を引き締めて。

集団感染の発生がないと良いのですが。

ZOZOTOWN

< ZOZOTOWN >

s-IMG_5444.jpg

netで探し物をしてたらここにありました。

会社宛に届けてもらったZOZOの黒い箱。

決して「やばい」ものではありませんよ。

家に届けられたら何やかんやと面倒です。

まして鼻が利く豆助に見られたら作戦失敗。

 

s-IMG_5445.jpg

恥ずかしながら箱の中身は「ドラえもん」

ZOZOにはなんでもあるのですね。

代引きの手数料や送料がちょっと余計に。

リアル店舗ではもう中々手に入りません。

このフィギュアを使ってとあるモノを・・

来週の連休に豆助達に「お楽しみ企画」

豆助達がZOKUZOKUするのが楽しみです。

計画達成したらまた画像を掲載しますね。

 

< ZOKUZOKU TOWN >

s-IMG_3646.jpg

五年ほど前に訪れた異国のとある街角。

この街もエキゾチックで刺激的でしたね。

カップルの背中を追って背筋がゾク・ゾク。

両腕に鳥肌が立った思い出が今も残ります。

あれから五年が経過、ここもコロナ禍かな。

 

s-IMG_3637.jpg

 

s-IMG_3636.jpg

 

s-IMG_3616.jpg

いちばん会いたいのは

< who are you? >

s-IMG_7445.jpg

久し振りに大好きなヒコーキの撮影です。

滑走路に向かい機体を背中に身構えます。

頭上を過ぎたあたりから押すシャッター。

この通り過ぎる爆音がいつも緊張します。

 

「君は誰?」その両翼の機影は「FDA?」

 

s-IMG_7447.jpg

 

s-IMG_7448.jpg

 

s-IMG_7452.jpg

「who are you?」

 

s-IMG_7511.jpg

「それはボクですよ」

エンブラエル ERJ-175 16号機ですよ。

機体番号は JA16FJのバイオレット色。

♪お待たせしました。

当機は只今出雲縁結び空港に到着しました。

 

いちばん 会いたいのは、

いちばん 待ってくれた人。  FDA  

ナイスな夢

< 梅雨の夜の夢 >

s-IMG_3117-2.jpg

 「 夢 叶う 」

夢は寝て見るものではなく  叶えるもの

こんな筆文字を額に飾った事があります。

寝苦しいのか この頃不思議な夢を見ます。

それも朝まで記憶が残る夢 あやふやな夢。

今朝の夢はこれもまた不思議な夢でした。

 

< 東平安名崎 >

s-IMG_2638.jpg

「夢」の舞台は宮古島は「東平安名崎」

地平線まで続く宮古ブルーと岬の灯台。

遥か沖合には湧き立つ白い夏の入道雲。

 

s-IMG_2633.jpg

「 海は広いな 大きいな 」

この綺麗な光景に魅了され夢中で撮影。

吸い込まれそうな紺碧の海は忘れません。

一歩前に、一歩でも先へ・・・

 

s-IMG_2640.jpg

案の定、足を滑らせ滑落したようです。

この時の体感はリアルに記憶はありません。

夢の中で気がついたらこんな情景でした。

 

s-824587_l.jpg

助けてもらったのでしょうか。

水辺には水着姿の絶世の美女。

この続きが見たかったのですが問題発生。

「あぁ〜!痛っ!・・・」

就寝中の夢は叶うものではありませんね。

右足のこむら返りで現実に戻されました。

 

そんな夢から覚めた「今日は何の日?」

出社中、車のラジオが教えてくれました。

「オカルト記念日」「生命尊重の日」

そして「ナイスの日」

と言う事は三つが重なったナイスな夢?

今週も大雨に警戒の一週間が始まります。

 

日曜日の黄昏どき

< 湿潤 >

s-IMG_4117.jpg

 

s-IMG_4363.jpg

今日は「松潤」ならぬ終日「湿潤」の一日。

身体にまとわりつく湿気に包まれた日曜日。

しばらく夕空に恵まれない黄昏が続きます。

季節の移ろいを告げる花々【2】

< 百日紅 >

s-0C0A5455.jpg

 

s-0C0A5463.jpg

 

s-0C0A5458.jpg

 

s-0C0A5457.jpg

北海道と沖縄を除きどこもかしこも雨です。

七月も三分の一が過ぎて梅雨の末期入り。

この先もしばらく続く☂☂☂☂の傘の出番。

こんな日は明るい花の撮影に限りますね。

梅雨空に映える百日紅を見つけました。