まもなくイベントがスタートします

 
中国地方も入梅となりましたが、熱く燃える「キムラ創業祭」、本日から開催させていただきます。
まもなくOPEN、シャッターが開こうとしています。

みなさまのご来場、心よりお持ち申し上げます。

Cafe SaKURA

 今週末のイベントで、無理を言ってお願いした「Cafe SAKURA]の出張カフェ。
打ち合わせも無いまま今日まで来たが、やっとオーナーが尋ねて来てくれた。


「SAKURA]と言うこのカフェ、若いマスターだけあって、出雲でも特に若い人に人気のカフェのようだ。
なんと言っても、マスターの爽やかな明るい性格と、高いモチベーションとセンスの良さは抜群だと思う。






彼の得意技はこんな感じだろうか、







美味しいコーヒーは芸術品で、都会から観光で出雲を尋ねる若い女の子も、口コミでこの店を探して訪れるらしい。


今日は、僕と打ち合わせをした後、別れ際に彼から握手を求められた。彼は国際人である。
「熱い」やる気が伝わってきた。並みの若者ではない。

この2日間のイベントでは、彼の一杯のコーヒーが身近に味わえる機会を与えて貰った。
若いのにすごい感性の持ち主で、わが社もこんな人材が欲しい。

彼の至極の一杯のコーヒー、ご期待ください。

AKB総選挙ばっかり

 今朝のテレビは、どれも見てもAKBの選挙結果ばかり。それだけ世間を騒がせるこの仕掛け人、
アキモト氏は凄い人ですね。自分的にはAKBばかりではなく、今の政治も若者を巻き込んで、ユニークな仕掛けで動かして欲しいと思います。

 そんな中、わが社も今週末のイベントに向けて、今日明日が準備のピークを迎えようとしています。

会場のレイアウトも決まり、出展者の準備が本格的に始まる朝を迎えました。
今はとても静ですが、もう少ししたらザワザワしてきます。






昨年は、

たくさんのちびっ子や、ご家族連れで賑わいました。







今回も、

満員御礼となるよう、心を込めて準備をしたいと思います。









そして、たくさんのお客様の笑顔に出会えるよう楽しいイベントも盛りだくさんです。
どうか、ご期待下さい。

エコ過ぎるおじいさん

 今日、車を走らせていたら・・・なんともいえない現実がありました。

僕の前を走るハイブリッドカー。もう2〜30台に1台は、このエコカーでもおかしくありません。
しかし、この手の車に乗る人は、チョッとエコ過ぎる運転の方を見かけることもあります。

今日もこの方の後ろを走っていたら、制限速度50Kmのところ・・・40Km走行。
厳密に言えば38kmでの走行でした。いくらメーターに瞬間燃費が表示され気になるかもしれませんが、
燃費の悪い僕みたいな後続車がイライラでは迷惑なこともあります。




そういう僕も、

油を使わない、超!エコ走行をしています。走行といってもテクテク運転です。
でも、人様には迷惑をかけていません。お先にどうぞ・・・です。






この日も、

眩いばかりに輝く田んぼの傍らに、トラクターが乗り捨てられ?放置され?今日の仕事は終わり?、僕なりに、格好良く撮影してみました。








このトラクターでした。泥んこ姿が夕日に照らされインパクトがありました。






しかも、よ〜く見ると、

「エコトラ」です。農機具の世界でもEcoが売りのようです。







少し先の田んぼでも、
泥んこがいました。







これまた、

「エコトラ」でした。何でもかんでもEcoブームですね。そこで、田んぼを走行するEcoは未だしも、公道を走るEcoは制限速度を守りましょうね。Ecoのためにイライラは御免です。





キムラは始まります

 今週末のイベント「創業祭」に向け、いよいよ準備が始まりました。3月のイベントから3カ月、
創業記念の感謝祭を、9日(土)・10日(日)の2日間開催します。
全員が心をひとつに、お客様のご期待に沿うよう集中して準備を進めます。



そんな中、息子の彼女がわが社を応援するため、とあるものを買ってきました。

「キムラ君 はじめました」。これって何者?、この歳になっても、僕も同級生には「木村君」って呼ばれます。






キムラ君はじめました、

わが社は何を始めたらいいのでしょうか。「キムチラー油味」コレって何者でしょうか。









イメージは、冷たいうどんにキムチ・ねぎ・生姜・ゴマ・ラー油、食欲の無い夏にぴったりのようです。









「木村君」は、コレを食べて「創業祭」を頑張りたいと思います。ブームを起こし始めるこれって何者でしょうか?。

昼下がりのお二人さん

 日曜日の昼下がり、昨日は夏を思わせる雲が広がっていました。

南に発達した積乱雲が見られました。この部分だけを見ると、もう立派な夏空です。










一週間振りの僕のフィールドでは、すっかり田植えが終わった水田が広がっていました。ポケットラジオから流れる緊急気象情報によると、奥出雲地方では大雨洪水注意報が流れてきました。ちょうど発達した積乱雲の下が奥出雲の方向です。








久し振りにあちらこちらを観察していると、

いつもならお一人さまで寂しい光景も、今日はお二人様で何か様子が変わっていました。











爺ちゃんとお孫さんのサイクリングを楽しむ光景や、










静かな湖面で日曜日の昼下がりを楽しむカップルがいました。











このカップル、とても息がぴったり合っていました。









何か、

僕の目の前で、あてつけかのようにイチャイチャしていました。









挙句の果てには、

燃えるようなご夫婦の姿もありました。冬と違い、僕のフィールドではアクティブな夏を迎えました。

CMの影響で

 昨日の夕暮れ時は雲が立ち込めいて、夕日の撮影は無理かなあと思っていたら、

ほんの僅かな雲の隙間から顔を出してくれました。こんな日は、太陽も赤く染まり、雲が無ければ水平線ではとても大きな夕日が見えるはずです。ここのスポットでは残念ながら北山に沈む夕日です。








これから梅雨の季節に入っても、よくこんな感じで見えることもあります。

一日の終わり、ドラマチックな夕日を見ていると、僕の頭によぎる食べ物のCMがあります。









そして、匂いと共に食べたくなるのは、

「人はなぜ、美しい夕日を見るとソース焼きそばを食べたくなるのだろうか・・・」
マルちゃんの「昔ながらのソース焼きそば」でした。完全にCMの影響を受けていました。






誰もいないはずの朝

 生命エネルギーを取り入れる「気功法」の実践、昨日のセミナーで教わったので、今朝さっそく実践しました。

「ゆっくり・・・大きく・・・息を吸って・・・ゆっくり・・・お腹に・・・吐いて・・・」ここまでは良かったのですがっ、その後、腸に溜まっていたガスが思いっきりっ!Poo〜出てしまいました。早朝のご近所にPoo~・・・

だれも居ないからいいや〜と思いきやっ!

ブロック塀越しに、前のお家のばあさんがっ!、ニコッとして顔を出してきた。何事?・・・どうやらこの婆さん、早朝のガーデニングをしていたようです。僕にはブロックで見えませんでした。

思わず僕の出た言葉は、「おはようございましゅ!お元気ですか?」
いくら年寄りでも他人に聞かれると言うことは・・・動揺しました。まあ、ジャニーズでもAKBのメンバーでも踊りながら出ることもあるはず。これからは、気をつけて「気功法」実践します。

6月のスタートは

 今日から6月に入りました。初夏の陽気が続いています。
そして、スーパークールビズが始まったわが社は、おかげさまで、本日無事、64歳の誕生日を迎えさせていただきました。

早めに仕事を終わり、式典の前には記念講演会を開きました。








講師に琉球風水師、和来 龍氏をお招きし、「健康と風水」のテーマでご講演いただきました。






お話の合間には、

気功を取り入れた、肩こり、腰痛緩和の体操をしました。みんなどっかが悪い箇所があるはずです。








若い衆も、前に出て実験台となりました。これで若い衆も眠気が覚め、何となく気合が入ったようです。
二時間あまりの講演でしたが、それぞれ真剣に聴いてくれました。明日からっ!、みんな元気で、お金も元気に入って来るような気がします。          感謝、感謝、感謝の一日でした。

うれしいお手紙

 今朝は、心和むとっても可愛らしいお手紙をいただいた。

社員のお譲ちゃんお二人からのお便りだった。ぜひ、僕に見てもらいたいとのことで、お母さんに託したそうだ。かわいいイラストが描かれた封筒だった。




中にはすごく丁寧に描かれた便箋と、何やらイラストの絵が入っていた。
 
 そもそも、なぜこんな絵がというと、僕がつい先日「わが社も、何かオリジナルのキャラクターが欲しいね」って言ってたのを、傍らで聞いてた社員が家に帰ってお譲ちゃんたちに話したそうだ。
 これを聞いたお譲ちゃんたちは、もともと絵を描くのが大好きで、好んで二人とも僕の会社の思いつくイメージキャラクターを考えて描いてくれたそうだ。とてもありがたい。
 社員だけではなく、ご家族も巻き込んで会社を支えてもらっている。






お手紙の文面もしっかりとていねいに書いてあり、とても心がこもっていた。暖かい家族の環境や、ご両親に大切に育てられたお嬢ちゃんの優しい性格が見て取れた。僕の心に訴える文章も素晴らしい。
他人(ヒト)の「心」を動かすということは、素直な「こころ」がこもっていないとできない。





何よりも、実力がある。

女の子のイメージキャラクターは、「キムラはのこ」ちゃん。木の葉を大切にしている。






もうひとつは、

男の子のキャラクター、「キムラきむた」くん。こちらは「木」を大切にしている。

僕が注目したのは、最初の写真にもある、植木に植わった緑の木。名前は、心をもった植木の女の子、「ウッディー」ちゃん。これを見ると、「ふつうの顔」、「うれしいな」、「むかむか」、「かなしいよ」、「ねちゃってるよ」。。。と、五つの顔が描かれていた。

これを見たらすごいと思った。「木」に心があるなんて思う発想は素晴らしいし、何と言っても「木」を仕事としているものにとってはこれ以上嬉しいことはない。


そこで、僕からお二人に約束!
お二人の願いを、プロのデザイナーの力を借りてきっと実現しますからね。それまで少し待ってて下さい。大好きな絵を描くことで、将来の夢を大切にしてくださいね。

そんなんで、とても嬉しい気持ちで気が付けば今日で5月も終わる。僕にとって、とても忙しい5月だった。いろんな会合にも沢山出て、いろいろな方に会った。美味しい食事や楽しい酒宴もたくさんあった。

 そして何よりも、5月は爽やかな風に吹かれながら、いろいろな風景を見て写真にも残せた。その中でも、印象に残った春の光景を掲載して、楽しくも忙しかった5月を終えようと思う。ほんと、元気でありがたい。

                          「春爛々」         2012.MAY.いつものフィールドにて