日曜日の黄昏どき

< 寒 風 >

s-IMG_7531.jpg

 

雪雲の南下で朝はうっすらと雪が積もりました。

終日、時折雪が舞い寒い一日でしたね。

 

s-IMG_7533.jpg

 

冬の厳しい強風に粘り強くしなる柳の木が印象的。

寒風吹き抜ける日曜日の黄昏どきでした。

 

空を見上げて

雲 わんこ雲 雲

空を見上げて思わず笑ってしまいました。

その正体は想像を掻き立てる「わんこ雲」

みなさんのお見立ては何でしょう。

自分の犬種はこうです。

 

犬 ミニチュアダックスフンド 犬

s-IMG_7083_1.jpg

 

 

犬 トイプードル 犬

s-IMG_7084.jpg

 

可愛いシッポまでもリアルに描かれていました。

 

 

師走の豆助

犬 師走の豆助 犬

s-201712_1280x800.jpg

 

12月も半分終わったところで気が付きました。

和風総本家から届いていたメルマガを忘れていました。

さっそくパソコンの背景に設定。

師走を迎えた豆助はクリスマスバージョン。

それにしても気持ち良さそうに寝ています。

撮影でどうやって寝かしつけたか不思議ですね。

気忙しい師走に癒される豆助の壁紙でした。

 

いっぽう、我が家の豆助4号です。

シャッター音で寝た子を起こしたよう。

可哀想なことをしてしまいました。

あぁ〜涙が・・・

 

s-IMG_1614.jpg

 

今日は久し振りに青空が顔を出してくれました。

ぽかぽか陽気はやはり良いですね。

 

 

 

大山遠望

< 大山遠望 >

s-IMG_1497.jpg

 

 

 

テーブルフォト

ばら テーブルフォト ばら

 

 

 

 

 

対戦相手は自分には似合わない清楚な白い薔薇。

上品な花弁の質感を表現するには難敵でしたね。

 

外は時折雪が舞う苦手な冬空の天気が続きます。

こんな日は室内でテーブルフォトに限りますね。

 

「ハーイ!次にお待ちの方どうぞ!」

 

 

テーマは「みずみずしく艶やかに」

ちょっとインパクト強過ぎでした。

 

寒風に餌を啄むコハクチョウ

 

この冬一番の寒気が降りて来たようですね。

発達しながら低気圧が通過したのでしょう。

昨日は台風並みの強風が吹き荒れ夜半は吹雪。

いつもの風景も薄っすらと雪景色になりました。

 

s-IMG_2416.jpg

 

今日のこれまでの最高気温はお昼現在2,4度。

これをピークにまた気温が下がりそうです。

元気なのは冬の使者たちだけのようですね。

 

s-0C0A3679.jpg

 

 

s-0C0A3690.jpg

 

 

 

マクロレンズ

花 Gerbera 花

s-0C0A2131.jpg

 

 

s-0C0A2140.jpg

 

 

s-0C0A2121.jpg

 

すっかり出番が少なくなったマクロレンズ。

寒い冬だからこそ暖かな色に惹かれます。

このレンズを装着すると女子力がアップしそう。

女性の方におススメのレンズですね。

 

 

夕日とJAL

< 夕日とJAL >

s-IMG_7313.jpg

 

 

s-IMG_7320.jpg

 

 

s-IMG_7321.jpg

 

 

s-IMG_7328.jpg

 

出張からの帰り羽田の出発ロビーから眺める夕日。

子供のようにガラスにピッタリくっついて撮影。

待合で座っている人には変な爺さんに見えたでしょうね。

これが飛行機好きの夕日ハンターの正体です。

 

 

信号踏切で「ばたでん」

< 一畑電車 >

s-0C0A8720.jpg

 

 

s-0C0A8724.jpg

 

便数が少ないのでたまにしか下りない一畑電車の信号式踏切。

運良くこの日は信号が赤に変わりやがて遮断機が下りました。

そして運良くこの日は助手席、窓全開でカメラを向けました。

車両は昨年から運行された7000系の新造車輛。

一畑電車では86年ぶりに新車採用のよう。

車窓から「にわか撮り鉄」ができました。

 

 

俺の車!

< 俺の車! >

 

「俺の車!」

この光景を見てすぐさまタイトルが決まりました。

車 俺らの車! 車

4台が間隔をきっちり空けて並んでいました。

車を停める時も何か決め事でもあるのでしょうか。

「俺たちの車」で「俺たちの旅」

乗り手はまさか爺さん婆さんではないと思いますが・・・