Professional








< Professional >









きょうは年末恒例イベント「2015 納め市」の日。

このイベントだけは建築のプロフェッショナル限定です。

一年分の感謝を込めて今年も開催させていただきました。













今日こそは「木材のプロVS建築のプロ」の戦い。

すべての商品を競り売りにて販売いたしました。

今回も結果は木材のプロが完敗。

毎年のことながら勝った試しがありません。

過去20数年、すべての戦いに完敗です。


それでも。

今年もワイワイガヤガヤ、終始和やかな雰囲気でした。

ご参加いただいたプロフェッショナルの皆様有難うございました。

これで弊社も何とか年が越せそうです。
























 

晴天の下で


















晴天の下、キムラ秋祭りが始まりました。

たくさんのお客様にお越しいただきました。

皆様に喜んでいただいたと思います。

















そんな心地良いイベントが終わり家に帰ると、

アンパンマンのヨダレ掛けしたお客様が出迎えてくれました。

今日もこんなお客様がたくさんいらっしゃいましたね。



明日も一日、子供たちの弾む声が会場に響きます。


































 

キムラの秋祭り










< キムラの秋祭り >












いよいよイベントの開催が明日から。

たくさんの皆様のご来場お待ち申し上げます。
















先ほど準備が終わりました。

仕上げは駐車場のライン引き。

みなさんお疲れ様でした。













明日から、「キムラ秋祭り」始まります。




























 

しまねWOODフェア終わりました


















今日はしまねWOODフェアが開催されました。

しまねの豊かな森林資源を生かした「しまねの木」をPR。

行政と一体となって木材・瓦・建築業者が力を合わせました。













































私どものブースもたくさんの方に立ち寄って戴きました。













ぼくも一生懸命、木の良さのPRに努めました。














熱心に説明を聞かれるお客様。

何らかの想いが伝わったことでしょう。














子供たちの笑顔あふれるイベントとなりました。














孫も駆けつけてくれ、木のおもちゃで遊んでいました。

家族で木に触れ、木と遊ぶ日曜日。

みなさん良い思い出になったと思います。

正直、たくさんの人で疲れました。



















 

浜ロック2015










< Hama Rock 2015 >









夏フェスの最終章。


ぼくもこれで三回目。今年も浜ロックに行きました。

残念ながら雲が多く夕日は望めませんでした。













シャトルバスを乗り継ぎ大社の浜へ。

すでに大勢の人が集まっていました。














今年で3回目の開催となる「浜ロック2015」

昨年から千名以上の盛況ぶり。

今年は2千名を予定しているようです。















前売りチケットを買った人は、バーベキューを始め、

会場内の飲食ブースは食べ放題・飲み放題です。
















ステージの準備も進んでいました。

ぼくの息子もこのステージやPAの裏方。


顔が見えたのでちょっとだけ話をしました。

息子いわく、昨日から徹夜作業。

前日の大雨で何かとハプニングがあったようです。

















バーベキューのたまらない匂いが会場を包みます。

どの飲食ブースも大行列でした。

















ステージ上で、ゲストアーティストの踊りや演奏が始まりました。

ぼくもアップテンポに誘われ、何とか潜入して撮影です。

















何?こいつら?観客もみんなノリノリです。















埼玉県入間代表、俺らっ!

「IRUMANIA」っていうそうです。














HIP POP?

カメ爺にはテンポの良いお経にしか聴こえません。














それでも、数曲聞くと自然と体が動きました。

観客を乗せるのが上手いようです。
















知る人ぞ知る「イルマニア」でしょうか。

今回のサプライズゲストだったようです。















個人的には、このバンドがぼくの感性に合っていました。

津軽三味線とロックの融合。外国人に受けそうなバンドでした。














ちょっとアートに写して見ました。

中々の実力バンド、カメ爺も楽しませてもらいました。


























次から次とシャトルバスで送られてきた参加者。

目標の動員数に届いたのでしょうか。














お楽しみの花火大会も結構な数が上がりました。



今年の夏フェス最終章。

毎年ながら、若者のパワーをいただいて帰ります。

























 

御礼







〜67周年「キムラ創業祭」〜


おかげさまで、

2日間のイベントも無事終わりました。








各地より、

沢山のお客様にご来店いただき、

誠に有難うございました。








2日間の様子を画像で残して置きたいと思います。









初日は生憎の雨のスタートとなりました。







駐車場の誘導係も、雨の中頑張ってくれました。

11時ごろから2時ごろまでピークになりました。













受付では粗品の引換券をお渡しし、

お帰りの際には花の苗をプレゼントしました。













入り口正面には、

これからの住宅設備のご提案です。

三菱HEMSのモデルカー。

これからの電力自由化。

快適で省エネな暮らしに向け、

分かり易くレイアウトされていました。

























各コーナーでは、

熱心に説明を聞いて戴いたようです。

























縁日のお祭りコーナーも、

毎回人気のコーナーになりました。











これも大人気の「木のおもちゃで遊ぼう」コーナー。



担当スタッフもお疲れ様。

我慢強く終日一緒に遊んでくれました。























遊びの合間には、やはりおやつが欲しくなるようです。


ポップコーンとかき氷を用意しました。











若いスタッフも、笑顔で良くやってくれました。


子供たちの笑顔は良いものですね。










お昼時の屋台村コーナーです。




























手際良くご提供が出来たようです。









スタッフに呼ばれ、

向かった先は「赤ちゃんとママのお部屋」







撮影許可をいただいたようで、

ちょっとドアを開けてみることに。











可愛らしい赤ちゃん。

ぼくが作ったベッドでお休みになっていました。












これを見たときに、

作って良かったなあと思いました。







会社見学に来た下の孫。







強制的におむつ替えをしてもらいました。

ママ曰く、とても良かったようです。
















今年の67周年「創業祭」

今回も良いご縁をいただいて無事終わりました。

ご来店いただいたお客様に感謝申し上げます。




また、お忙しい中、

ご出展いただいた各メーカー様、

各問屋様ありがとうござました。

心より御礼申し上げます。



次回は、季節はもう秋。

10月の開催となります。













 

明日からイベントが始まります







降り続いた雨も夕方には止みました。

準備のみなさま大変ご苦労様でした。









夕方6時半、すべての設営が終わりました。



おかげさまで、

今年も「創業祭」を開催することが出来ます。

こうしたイベントも、かれこれ40年続いています。











今年も、もうすぐ「七夕」。

ということで、一足お先に七夕飾り。

どなたでもお気軽にご来店いただける雰囲気にしました。




明日27日()・28日()の2日間は、

キムラ67周年「創業祭」。

みなさまのご来店お待ち申し上げます。


























 

赤ちゃんとママのお部屋







連日、イベントの準備で汗を流しています。


今回、ぼくの担当は商売には関係ありません。


売り場ではなく、とあるスペース作り。





ということで、少しご紹介します。







久し振りに木工作業です。


機械工具を触るのも久し振り。


慎重に作業に取り掛かりました。












こうした厚い合板をカットしていきます。













次にジグソーを使ってカーブを描きます。













このカーブは感性の問題。


そして、安全上の意味もあります。












そして丸い円を描いて丸くカット。


これは遊び心でしょうか。











カットが終わったら、優しくサンディング作業。


平面とすべての角を手触り良くします。












これですべてのパーツが出来上がりました。


この4枚を組み立てていきます。












組み立てる前に下地材の取り付けです。















三方に角材を取り付けたところです。














これで組み立てが可能となります。














出来るだけ見えないところからビス止め。
















組み立てが終わりました。














最終工程は、自在キャスターの取り付けです。













もちろん、取り付けは4カ所。


これは移動が容易にするためですね。


これで完成です。








前日造っておいたスペースに搬入です。






こんな感じに仕上がりました。


ところで、


これってなんだろうと思われるかもしれません。












これはイベント限定、「赤ちゃんとママのお部屋」













ぼくが作ったのは「おむつの取り換え台」でした。


年々、増加する乳幼児を抱っこしたお客様。


以前から、授乳室の必要性を感じていました。


ここなら、人目を気にしないで授乳が可能です。


しかもヒノキの香りに包まれて・・・













ご利用があるのか分かりませんが、


今回、ぼくの渾身の傑作ルーム。



赤ちゃんVIPルームの完成です。


これでママも安心だと思いますが。


























 

イベントの御礼






桜の開花が始まったこの週末、

両日とも、有難いことに天気に恵まれ、

「キムラ 春一番・住まいのわくわく夢フェスタ」を、

無事開催することが出来ました。





さっそく画像に残して置きたいと思います。




日差しの下では、4月下旬から5月上旬の暖かさとなりました。








春の陽射しに誘われ、開店早々温雑した初日でした。




















たくさんのご家族連れ、ちびっこもたくさん遊んでくれました。







若手社員が造ってくれた風船も、春の雰囲気が出ています。









熱心に品選びをされるお客様。

とくに、住宅設備機器はどれにしようか迷われるところです。










このコーナーは、アロマエステサロン、占い、ケーキ屋さん。

順番待ちの行列が出来ていました。






お昼前からは、名物キムラ屋台村も行列が出来ました。

配膳係も混乱したようです。








ウェートレスのユキちゃんも、普段はパソコンとにらめっこ。

それでも、頭をひねって良く対応してくれました。

ひょっとして、事務よりこの仕事が向いているのでしょうか。









回を重ねるごとに増える、若いパパやママや若者のご来店。

私のような年寄りには、対応が困難になって来ましたね。






何はともあれ、

駐車場も混雑するも、事故も無く誘導してくれました。





両日とも沢山のお客様にお越しをいただきイベントは終了しました。

各地よりのご来店、誠にありがとうございました。



また、このイベントにご協力いただいた、

メーカー様、問屋様、出展各位に深く感謝を申し上げます。

ありがとうございました。






























 

イベントが始まります






今日は、朝から文句なしの日本晴れ。

たくさんの皆様のご協力で、





朝から入荷ラッシュ。イベントの展示商品が入荷してきました。

これが無いとすべて始まりません。













部屋の外から聞こえた黄色い声。

2階から下ろされる繋がれた風船。

風に流され、中々キャッチ出来なかったようです。

すべて若手の社員が作ってくれました。












何とか割れずに、会場まで運ばれた風船。






それとなく、テーマカラーのサクラ色の雰囲気が出ました。

















いよいよ、明日28日(土)、29日(日)と、お客様を待つ準備が整いました。

たくさんのお客様のご来場をお待ちいたしております。