氷雨

寒い季節にも関わらず健気に咲く寒椿。

控えめな花を付けるというイメージから

この花言葉がつけられたそうですね。

氷雨か細雪が似合うこの時季の花「寒椿」

まるで小説のタイトルに選ばれそうです。

 

< 寒椿 >s-70958b20ffc71f75bf2cae062ff06311_l.jpg

しばらく冷たい雨の日が続きましたね。

この時季の雨はどうにも苦手な雨です。

きょうはやっと陽射しが射す出雲地方。

待望の陽射しを玉ボケで表現した「寒椿」

雲行きが怪しいので限定の光のようです。

チューリップ

< TULIP >

s-IMG_3177.jpg

この日の対戦は久し振りに一輪挿しの花。

娘が買ってきたピンクのチューリップ。

カスミソウと一緒に絡めて撮影です。

室内より屋外の方が高まる花びらの質感。

ひと足早く春の季節感の先取りでした。

 

s-IMG_3177-1.jpg

 

s-IMG_3170.jpg

 

s-IMG_3169.jpg

やはり自然光が生き生きとした表情ですね。

 

s-IMG_3184.jpg

 

s-IMG_3190.jpg

出雲市内の会社に押し入った立てこもり犯。

昨日は全国版のニュースで報道されました。

人質を取って18時間も会社に引きこもり。

人質も無事解放され若い犯人は逮捕。

立てこもりに何の意味があったのでしょう。

自分には知る由もありません。

関係者はこれで一安心ですね。

忘れない日

< とんどさん >

s-5fad303d8d8ead699e18326badb26aa2_l.jpg

新しい年を迎えてから早くも二週間が経過。

新年の行事では今日が「とんどさん」の日。

しかし今ではその前の週末がほとんどです。

一年間お守り頂いた御札やお守りなどなど、

報恩感謝の気持ちを込めてお焚き上げです。

 

感謝の気持ちと言えば今日は結婚記念の日。

したがってこの日は忘れたら「叱られる日」

長年連れ添ってくれる「妻に感謝の日」

赤いバラの花束はとても似合わないカメ爺。

店が開いていたら今夜はコレで感謝の気持ちかな。

 

s-02_03.jpg

あの日は朝方まで雪が降る忘れられない日。

あの日は生涯忘れることはないでしょうね。

季節は今

< 庭の紅葉 >

s-IMG_3127.jpg

この冬はやはり異常な気象ですね。

家の庭でもこれまでにない狂わす季節感。

一月ももうすぐ折り返すというのに紅葉。

向日葵とまでは言いませんが「秋」です。

 

s-IMG_3135.jpg

 

s-IMG_3133.jpg

成人の日の今日は冷たい強風の一日。

これでやっと季節も「秋」が終わり。

それにしても我慢強いど根性紅葉ですね。

 

人生の扉

< 祝!新成人 >

s-586e5c9f9d864940e368bcb8bb4ff746_l.jpg

今日は新年初めての三連休、中日の日曜日。

明日の「成人の日」を前に各地では成人式。

新しい人生の扉が開き華やかな光景でした。

写す側より見てるだけで「絵」になる情景。

いずれ、今後も「スマホ命」の人生ですね。

新年初めての満月

< 月に祈る >

s-IMG_3082.jpg

令和元年最後の満月から数えて29日目。

今日は新しい年の初めての満月の日ですね。

果たしてまん丸笑顔を観れるのでしょうか。

見れたら今年の安寧を祈りたいですね。

 

s-IMG_3090-1.jpg

 

s-IMG_3090.jpg

 

s-IMG_3096.jpg

 

s-IMG_3081.jpg

 

s-IMG_3081-1.jpg

今年も想像力

< imagination >

s-DSC_1628.jpg

撮影は会社のいつもの場所で見上げる空。

撮影の機材はスマホカメラで失礼します。

久し振りに穏やかな青空が見えました。

何と言ってもやはり青空が最高ですね。

写さずにはいられない可愛らしい「雲」

自分には「○○○○」に見えましたね。

皆様には「ナニ」が見えたでしょうか。

今年もコストを掛けずに「想像力」を高めたいですね。

嵐の中を

< JAL285便 >

s-IMG_4860.jpg

昨日は一日中暴風が吹き荒れましたね。

被害がない事を祈ったものの会社では風害。

人的被害が無かった事が何より幸いでした。

 

s-IMG_4863.jpg

暴風雨の中出雲空港を離陸したJAL285便。

出発時刻の16:10から遅れること10分。

西風は会社の真上で北に進路を変えます。

離陸後は会社の上まで1分も掛かりません。

この時も地上では瞬間風速が15m/sの体感。

やはり機体の傾きを修整する動きが見れましたね。

 

s-IMG_4865.jpg

 

s-IMG_4866.jpg

ここからが日本海に向かって旋回。

横風を受けることは避けられません。

手に汗握る操縦桿だったでしょうね。

自分も緊張しながら見送りました。

 

s-IMG_4880.jpg

それにしても長い時間執念深い爆弾低気圧。

遠い中東の地でも爆弾に爆弾でかたき討ち。

双方の冷静な自制で平和を願うばかりです。

 

新春の嵐

< 暴風・波浪警報 >

s-IMG_4807.jpg

未明から風の音で目が覚めた今朝は春の嵐。

未だに暴風と波浪警報が続く出雲地方です。

撮影時刻は八時前で風速20m/s前後の強風。

時折体が風に持っていかれ大股広げて撮影。

こうなると台風並みの爆弾低気圧ですね。

南寄りの風が西風に変わり雲が流されます。

 

s-IMG_4808.jpg

 

s-IMG_4812.jpg

 

s-IMG_4810.jpg

広い範囲で暴風の被害が出ませんように。

この「嵐」だけは今すぐにでも活動休止して欲しいですね。

七草の日

< 七草粥 >

s-ebad4334fe00dfc0dc37c38a5238c595_l-2.jpg

今日はもう「七草粥」の日ですね。

年末から年始にかけてお腹も酷使しました。

というか自分には「休肝日」の日でしょう。

♪ 浅漬けに誘われ 今宵もすすむ吟醸酒 〜

お願い!ちょっとだけ!

この選択肢もありそうですね。